Granger & Co. (bills)

今日はGranger & Co. というれっきとしたオーストラリアbillsのお店に行ってきました。

イギリスにはBill'sというイギリス製の似たようなコンセプトのお店があり、こちらはオーストラリアbillsとは全く関係ないそうです。

billsと言えば世界一おいしい朝食が食べれるお店として有名ですが、私がbillsに行ったのはまだbillsの店舗が鎌倉辺りにしかない時。

7時に行ったので並ばずに食べれましたが、8時になったらお店の外には長い行列ができていてビックリしました。

七里ヶ浜だったと思いますが、七里ヶ浜にそんな朝早くからあんなにたくさんの人が来るっていうのはそれだけ人気なんだなーと思ったのを覚えています。(当時の私はbillsなんて知らず、友達がどうしても行きたいというので連れて行かれたのでした。。。)

その後店舗が増え、今ではかなり有名店になりましたよね。

今でも並んでるんでしょうか。。。

正直、東京の人たちは色々なものに並びすぎてパンケーキに並んでるのかポップコーンに並んでるのか、それともフレンチトーストなのか何が何だかわからなくなってきます。。。


本題に戻りまして、Granger & Co.は高級住宅街ノッティングヒルにあります!

ノッティングヒルに初めて行きましたが、超高級住宅街!

サウスケンジントン辺りとちょっと似てるかも。。。

真っ白な建物がキレイに並んでいて、超お金持ちそうなおばあちゃんが歩いていたり、お金持ちのご子息が学ぶ学校があったり等お金持ちオーラが満載の街です。


Granger & Co.にはゲストハウスの皆さんと行ってきたのですが、待ち合わせまで少し時間があったので周囲を散策してみることに。

すぐ近くにmeltというチョコレート屋さんがあり、オシャレそうだったので入ってみることに。

ヤバいですね。

ここは夢です!

もうケーキもクッキーも全部おいしそうでラッピングもかわいい!!!

自分でチョコレートを溶かしながらホットチョコレートを作る、しかもフレーバーが選べるチョコポップみたいなのが売っててそれも購入してしまいました。

さっきクッキーを食べましたが、超おいしい!!!

こんな適度な甘さのバター感のきいたクッキーが食べれるなんて嬉しいです^ ^

日本へのお土産はここで買おうかなー。


そんなこんなで待ち合わせ時間に。

メニューはbillsメニュー以外にも色々あってパスタとかもありました。

4人で行ったので、パスタ2つ、定番のリコッタチーズパンケーキ2つを頼みシェアすることに。

リコッタチーズパンケーキは東京で食べた時の方がリコッタ感は強かったです。

でも相変わらずふわふわでおいしかったです^ ^

パスタもすごいおいしかった!

リングイネとパスタというこのお店の麺類2種類全て頼みましたが、どちらもレモンがきいていてとてもおいしかったです。

量も適度で良い感じでした。

ただ、フレッシュジュースは激マズです。。。

普通のオレンジジュースとかはおいしいですが、下手にグリーンスムージーとかを頼むと色々なものが入りすぎていてタイ料理の味がジュースからしました。。。

普通の飲物を頼むことをお勧めします。

しばらく話してたら、何かケーキも食べれそうだよねーという話になってケーキもオーダー。

ケーキも5時までならオーダーできるらしく、カウンターに並べられていたケーキの中からベリータルトをオーダー。

今回は1人1品選びましたが、こちらも適度な大きさで出てくるので食べきれます。

ベリータルトはこちらも甘すぎずとてもおいしかったです。

なんとタルト生地とクリームの間に薄くチョコレートが敷いてあるんです!!

おいしいものを食べるって幸せですね^ ^


お会計は4人で105ポンド。

まぁ結構食べたので、こんなものでしょうか。。。


ノッティングヒルはオシャレでかわいいお店がたくさんあったので、是非今度は散策目的で訪れたい場所です。

そして、またまたおいしいレストラン情報をゲット。

行きたいお店がありすぎて困っちゃいます。。。

ワンケイ

今日は接客が非常に悪いことで有名なチャイナタウンにあるワンケイに行ってきました!(ワンケイ、ロンドンとググると色々な接客都市伝説が出てきます。笑。)

チャイナタウンでも一人ご飯がしたい!と思って行ったのがここ。

色々な都市伝説を見た後だったので、ちょっと入る時緊張。笑。

混むのが嫌だったので、開店と同時に入店。

店内はものすごくい広くて私が行った時間帯はみんなお一人様!

おばあちゃん1人を除いてはみんな男性!

そしてみんな相席で座っていく。

まるで吉野家や松屋、新橋の昼の定食屋を彷彿とさせる雰囲気です。


メニュー数は多い!

多すぎてどれを頼んでいいかわからない!笑

しかもどれも微妙な違いで違いがわからない!笑

値段はかなりお安く5~8ポンド。

日本のランチ感覚の値段、

ボリュームもかなりあります。

私は結局ダックとポークのライスを注文。

おいしいんだけど、ダックがちょっと臭いかな?というかちょっとレバーっぽい味かなって感じでした。

フォーシーズンズでもそんな印象はあったので、安いダックはそんなものなのかもしれませんね。

クリスピーポークの方が好みの味でした。

注文してから1分以内に料理が運ばれてきます。笑。

なので、ダックとかポークは冷たかったりします。笑。


コスパはかなり良く、一人でも気軽に入れるお店なのでこれから重宝しようかと思います。

今度は是非麺類を食べたい!

シンガポールフライドヌードルがおいしいらしい!

ちなみにワンケイの前にあるベトナム料理のお店もお一人様OKです。

以前、ここでフォーを食べたことありますが、普通においしくてワンケイと変わらないようなお値段でした。


あ、ちなみに肝心の接客ですが、全然普通でした!

むしろ愛想良くて親切でした。笑。

色々読んでいると数年前からだいぶ改善されたそうです。笑。
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR