Pre-sessional開始!

遅ればせながらPre-sessionalコースが始まりました!

学校まで電車と徒歩含め片道40分ぐらいかかるので、軽く旅してる気分になります。

ロンドンの地下鉄は冷房らしい冷房がない&狭いので、ラッシュ時は結構辛いんです。


Pre-sessionalコースはとりあえず日本人の方が多いです!

8割方は日本人なのではという感じです。

私的情報によると初日はwritingのテストがあるとのことでしたが、ありませんでした。

クラスは既に分かれている感じです。


それにしてもPre-sessional来る必要ないよねーという人ばかりでビックリします!

授業自体はバラエティーに富んでいて、色々な授業があります。

でもLondon School of Economics and Political Scienceという名前なだけあって、授業で扱っている文章は社会科学分野のものが多い気がします。


私は今グループプレゼンの準備をしているのですが、私以外のメンバーがほぼほぼアイデアを出してくれているので既にパワポを作り終えています。笑。

いや、ホントはこれじゃダメなんですけどね。

でも私たちのグループはなぜかサウナビジネスを空港でやるということになって、私以外のグループメンバーのフィンランド人と韓国人男子はサウナがとっても好きらしく、サウナについて熱く語っていて私は入っていけないのです。笑。(私は暑いの大嫌いなので、サウナも苦手です。。。)

そういえばフィンランドも韓国もサウナたくさんあるなーと思いました。


あ、あと食事には気を付けようと改めて思いました。

サンドイッチとかファミマのサンドイッチのカロリーぐらいだと思って食べるととんでもない!

使ってるマヨネーズとか肉の問題なのか、ファミマのサンドイッチの倍ぐらいカロリーがあります。

そして今日は初めてLSEの食堂に行ったのですが、噂には聞いていたとおりあまりおいしくはなかったです。。。

値段も味と比べると結構高めでしょうか。

サラダとカレーで6~7ポンドぐらいしました。


学校のあるHolbornは結構栄えていてメイン通りにも色々お店があって歩いていても楽しいです!

Billsもあったので、絶対朝ご飯食べに行きます!

でもリコッタチーズパンケーキはHPによると置いてないみたいです。。。

残念。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR