明日からなんと高校時代の友達が23日か24日ぐらいまでパリの私のお家に滞在することになりましたー!

その子とは結構ちょくちょく会う感じの子たから、久しぶり感は特にないのですが。。。

彼女はPhDで秋からフランスに来る子。

PhDなので、そんなにフランスにベタ張りにはならないようですが。。。

大学の時に1年と修士で1年既にフランスにいたので、フランス語はペラペラ。

修士ではもう1年スェーデンで勉強していたらしいので、英語もできるそうです。

羨ましい!!!

彼女の英語レベルに私のフランス語はならなければいけないですね!

何はともあれ、フランス語できる子が側にいてくれると何かあった時に色々安心なので明日から数日は今までやろうと思ってできていなかったことをしてみようと思います。笑。


そして、LSEでも昔の友達と会えることが発覚!

彼女は高校の時の塾が一緒で、おそらく日本の大学からアメリカの大学に編入、アメリカで働いて現在某アイビーリーグのMBAにいる子なのですが、1セメスターの交換留学でLSEに来るそうです!


最近、こういう久しぶり系なことが多いです。

私がLSEに早稲田からProof of Degreeという書類を送ってもらった際も、何と送ってくれたのは私の高校の同級生!

偶然にも早稲田で働いていて、私の書類をLSE宛にEMS投函してくれたのです。

そして先日は高校の時のCAをしている友達がパリにフライトで来て超久しぶりに会ったり、ロンドンではこれまた高校の時の塾の友達がJapanese-Britishの男性と結婚したので、ほぼイギリス永住決定な子と会ったり等々昔の縁が海外に来たことによって復活しています!

あ、あと早稲田SILS組は欧州駐在がものすごく多いようで、周辺諸国にはたくさん同級生がいます。笑。


改めて人の縁って不思議だなと思うのと同時に、大事にしなきゃいけないなと思います。

それにしても私の友達は優秀な子が多いですねー。

お前も頑張れよと自分でつっこみたくなりますが、私は寝てばっかりでイマイチ頑張れません。笑。

beoのwritingも毎週ちゃんと書いてはいるのですが、citationをつけるのが嫌いで面倒でいつもここで止まってネットサーフィンをしてしまうダメ人間です。笑。

そんなこんなでフランス生活も残り1週間となりました!

あと1週間お土産買ったりばたばたしますが、満喫しようと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR