スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリでの休日の過ごし方

パリは先週はものすごく暑かったのに、今週はものすごく寒いです。。。

ロンドンはもっと寒かったです。。。

窓は寒くて長時間開けられない状況です。。。

日本に帰ったら、恐ろしいです。

じめっとむしっと暑いんだろうなー。

でも私8月にはそんな気候ともさよならなので、日本は大好きだけどそこは素直に嬉しいです。


そして、今日はパリの休日の過ごし方について書いてみたいと思います。

一番最初にパリに来た時は凱旋門やらエッフェル塔、ルーヴル等超有名建造物に大興奮して感動したものですが、あえて2回も行く場所じゃないよねと思うので、今回滞在では訪れていません。

前回来た時はパリ市内に加え、ヴェルサイユやロワールの古城、モンサンミッシェルまで行ってしまったので、ハッキリ言ってフランスの名所で見たかった所は周り終えてしまったのです。

それに観光地はスリの溜まり場だと思うので、必要のない時以外は行かないように心がけています。

ルーヴル前を通り過ぎなければいけない時は、とっても知らん顔で脇目もふらず通り過ぎて観光客感を消しています。笑。


何回も書いているとおり、パリは日曜は基本的に全ての施設がお休みです。

観光地のお店はやっていたりするんですが、生活用品的なものを手に入れるのは厳しいです。

あとは美術館は日曜もほぼほぼ空いているし、夜遅くまでやっているようです。

ここで困ったのが、私は美術に興味がない!

ビックリするぐらい興味がなくて、前にルーヴルに行った時もハンムラビ法典とモナリザぐらいだけ見て終了しました。笑。

オルセーも徒歩圏内なのですが、行ったことないです。。。

落ち穂拾いぐらいしか見てもわかりません。。。

美術が好きならもっと楽しめるかと思うのですが。。。

基本的に美術館ってヨーロッパ観光には確実に組み込まれているかと思います。

宗教画は中高とキリスト教の学校に通っていただけあって、結構好きで解説がつけば楽しく見られるのでウィーンとフィレンツェの美術館は結構楽しんでまわれた気がします。

美術にも興味がないとなると、パリは結構厳しい!

私が好きなことと言えば、寝る・食べる・買うですが、寝るはどこでもできるとして、食べる・買うは東京の方が楽しいのです。

パリも食べるはおいしい方に入ると思いますが、いかんせん高い!

そして付き合ってくれる友達もいないので、家で冷凍食品が多いです。涙。

買うも気軽に買えるようなものがないので、ちょっと厳しいです。。。

という感じで家でダラダラしてる方が気楽じゃんって感じに今なっているのです。

パリにいる意味がないので、もっとパリらしいことをしたいと思うのですが、どうして良いかわからず。。。


それ以外の個人的なパリの楽しみ方は散歩と公園ですね!

これだけは東京に勝ります。

公園でぼーっとしているだけでも結構満足感があります。

デリやパンも公園で食べるだけおいしく感じてしまいます。

でもリュクサンブール公園は若干飽きてきました。笑。

リュクサンブールが一番キレイで広い公園かと思うのですが。。。


あとは私意外とクラシックが好きです。

特に古典派後期からロマン派にかけてが好きです。

私はピアノを弾く人間だったので、ショパンやリストが好きです。

ヴェートーベンの後期の方のピアノソナタもすごく好きです。

ということで、ヨーロッパはクラシックの本場なのでクラシックに行きたいと思うのです。。。

どちらかと言うとウィーンの方が音楽って感じなので、ウィーンでできれば本格的なクラシックに行きたかったのですが、ツアーでとっても残念なクラシックに行かされました。。。

パリは教会とかで、結構コンサートはやってるみたいです。

本格的な場所だとちょっとドレスコードを用意するのが面倒なので、できればスマートカジュアルで行ける所を探してみようかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。