スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン旅行②

とっくにパリに帰ってきていますが、ロンドン旅行の続きの話を。。。

結局、ロンドン2日目は15:30という超中途半端な時間のユーロスターを予約したので、あまりどこも行けず。。。

Borough Marketも日曜はお休みだそうで。。。

King's Cross周辺に何かあればと思ったのですが、残念ながら駅周辺にはあまり何もなくて結局ピカデリーサーカスまで出てみました。

でも日曜だったので、お店は12時ぐらいからなんですよねー。

なので、結構閑散としていました。

中華街でご飯が食べたい!と思ったので、なぜかガイドブックに載っていたベトナム料理屋さんへ。

フォーと生春巻を頼みましたが、隣のベトナム人団体が頼んでいたご飯の方がおいしそうだった。。。

私、ロンドンでは中華街に通い続ける気がします!笑

そして、特にここと決めていたわけでもなく、時間があったわけでもないのでそのままあてもなくブラブラ。

そしたら、Superdryを発見!

日本人でSuperdryを着るのはちょっと恥ずかしいかもしれないですが、実は私結構好きで漢字が書いてあったりJPNとかTokyoとか書いてあるのとかを避ければかわいいと思うのです!

タグとかに書いてある日本語も超ネタだし!笑

実はこのブランドにハマったのはまさかのNYで。

NYの5番街に進出していました。

その後台湾にも進出していることが判明し、韓国にもあるようだし、ドバイにもあるようです。

おそるべしSuperdry。。。

アバクロやホリスターより日本人が持っている率が低いので良いかなーと思うのです。


同じ並びにはホリスターがありました。

私、アバクロだったらホリスターが好きなので、良かったです。

その隣の隣ぐらいには、これまた着れそうな洋服屋さんが。

服はあまり持っていかずにロンドン調達することに決定しました。

パリでは何か普段着れなさそうな洋服ばっかりで、こういうカジュアルに気軽に着れそうな洋服屋さんがあまりないので、もしやイギリスもと思いましたが、普通に自分の好みの範囲内の服があって良かったです。笑。


そして、King's CrossというよりSt. Pancrasへ。

パンクラスの駅構内は何かもう雑多な感じです。。。

ちょっと時間があったので、本屋さんに行ったら私の欲しかった本が!!!

早速購入したのですが、今日家帰ってみたら違う本だったことが判明!

というのも角川文庫的な感じで表紙は一緒だけど、タイトルだけが違うという。。。

確かに一番上に置いてあった本は私の欲しかった本なのに、私が新しいものが良いかもと思って下から取ったら違うタイトルだったようです。。。

違うタイトルの本を重ねるな!と言いたくなりました。。。

結局Amazonで購入するしかないですね。。。

Amazonで他にも欲しいものあったし、荷物も減るし、これで良かったと思わなければ。。。

ちなみに買ってしまった本のタイトルは、Human Evolutionで自分の興味とは全く外れています。。。


あとM&Sで、久しぶりにポテチが食べたくなったのでポテチとショーとブレッドを購入。

M&Sのショートブレッドは缶入りで買うのが絶対かわいいのですが、ちょっと荷物になるのでそれはまた秋以降にお預け。。。

St. Pancrasからのユーロスターは本当に雑多で適当にチェックインして、パスポート審査して待つという感じでした。

パリでの審査より雑なのでは。。。


車内はまたまた食事が。。。

でも全くおいしくない!!!

本当においしくない!!!

仕方がないから食べますが、結構我慢の域でした。。。

席の感じや、乗客層が良いのは良いけど食事はいりません。。。


パリに帰ったら、早速ストが。

メトロは大丈夫でしたがTGVでストがあったようで、たくさんの人がGare du Nordで足止めされてました。

かわいそうに。。。

ストはパリに限らずロンドンでも頻繁にあるかと思うので、ちょっとある程度の覚悟とバスの路線把握かつ徒歩での土地勘をつけなければですね。


そんなこんなで超短いロンドン滞在が終了!

ロンドンはやはりNYと同じ感じで、色々な人種がミックスされまくっているので、自分も外国人だと思わずに溶け込んで生活することができそうです。

そして英語圏の居心地の良さにすっかり心を奪われ、フランス語のモチベーションがあがらずにいます。笑。

友達もいるし、ロンドンの方がやっぱり楽しいですよね。

パリに戻ってきて、ちょっとどよーんとしています。笑。

あ、ちなみに私が今回泊まったのはKing's CrossのPullmanというホテル。

結構お高めなのですが、部屋も超広くてキレイで新しくておしゃれでスタッフの方々も皆さんとても良い人でフレンドリーで思わず世間話をしたくなってしまうようなそんな感じのホテルでした。

お勧めです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。