経済のPre-sessional

今日はLSEの話題を書きたいと思います。

先日、開発学部生向けに担当者が経済学部の授業(頭にECがつくものですね。)を受けたいのであれば、EC400という経済のPre-sessionalが必要だから受けたい場合は言ってねとのこと。

実は、私前からEC400のことは気になっていて、EC400が必修じゃない人はどこから申し込みをすれば良いのかずっと謎でDESTINの担当者に問い合わせをしようと思ったほどです。

でも私は思い付きでがんがん行動に移すタイプで、いつも疲労困憊してしまうのでちょっと落ち着こうと思って、それっきりでした。

LSEで経済の授業を受けられるなんて、なんて光栄なこと!と思うので、受けたいなと思ったのです。

ちなみに私の経済学のバックグラウンドは一応一通り、ミクロ・マクロ(国際ミクロ・マクロ含)は終わっているのです。

ただ、どちらかというと概念を学ぶという感じだったので、あまり微分や積分等の計算をごりごりやってはいないのです。

過去にこのEC400に参加した方の感想を見ると、とにかくきついらしい!

どちらかと言うと経済に必要な数学という感じですかね。

9月からとは言っても、ある程度の予習は必要でそれが英語のPre-sessionalとかぶるので大変らしいです。

EC系の授業をちら見したら、まぁ取りたいと思うものはあるのですが、実際取ったとしてもついていけるかは不安です。

一応DESTINでも本格的な経済ではないかと思いますが、経済の考えを取り入れた授業は展開されているので。。。

でも、いつか思いがけず経済のバックグラウンドが欲しくなった時にもしPre-sessionalをとっていたら重宝するかも!とか思うと悩んでしまいます。

意思表示の締切はもうすぐ!

こんなに直前に連絡してきて、そんなにすぐに締め切るってとは思いますが。。。

もうちょっと悩んでみます。


そして、今日はテストが終わったのでシークレットガーデンを思う存分見よう!と思ったら動画が重くてうまくダウンロードできないです。

なので、時間がかかっています。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR