スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリカト初週終了

今日でやっと一週間が終了しました!!!

長かったー毎日生気を吸い取られて10歳ぐらい老けたんじゃないかと。。。

私日本でもどこでも新しい環境に行くと最初の頃はどんなに寝ても寝ても眠いんです。

たとえば、高校入学した時とか会社入った時、転職した時とか。。。

慣れれば寝なくなってくるのですが、それだけ神経を使ってるんでしょうね。


何か毎日思う所があって毎日更新してしまいます。。。

いやー今日も大変でした。

本当にめまぐるしいスピードで進んでいくので、いつも時間内にexerciseが終わらないまま当てられて答えられずに終了しています。

何かもうダメですねorz

私、過去にこんなにめまぐるしいスピードで進んだ授業は、日本でもないのでびっくりです。

それは多分私にとって全部新しい内容だから大変というのもあるかもですが。。。

今日は半過去ちらりと疑問文を平常文にどうやって入れるかというのを習いました。

半過去は習ったというより、できて当然だよねという感じで終了しました。

多分、これちゃんと習っていないの私だけです。

まずnousの動詞の活用ってついつい曖昧になってしまうので、なかなか半過去形を作れません。

ノートの一番後ろのページに半過去や単純未来の動詞の語尾と作り方をカンペみたいに書いて、忍ばせてあります。。。

むしろ今日初めて半過去形を作りました。


そして、疑問文を平常文に入れ込むというのは英語で言うとShe asks me whether+疑問文とかShe said that+文章みたいなものですね。

これも初めて習いました。

英語は割と単純に作れますが、フランス語はここでもまた繋ぎの品詞がqueだったりce queだったりdeだったりと分かれているのです。

これも習ったことなかったというか、初めて知った事実なのですごく疲れました。

フランス語で習っているから理解をするのに若干時間がかかり、その後鬼スピードで進むエクササイズについていかなければいけないという本当に病む一歩手前ですね。

A2のクラスに行けば、みんな習ったことないのかな?

でもA2の教科書に載っているから、A2の内容なんだと思いますがA2は習ったことない人用、A2+は復習用なのかな?

アメリカ人の皆さんは2年ぐらいフランス語をやっているらしく、更に6年間スペイン語も習っているので、まぁ結構聞き取りとか話すのは楽なようです。


私はなんでこのクラスにいるのか本当に謎です。

思えばフランスに来た5月11日。

まだ一ヶ月も経っていないですが、リアルにBonjourに毛が生えたぐらいのフランス語力でここまで来てしまいました。

自己紹介がかろうじてできるぐらい。

ここだけの話、フランス語の単語とか全く覚えてなくて、犬、猫、テーブル、椅子、髪、顔、手、足等々基本的な単語が何一つ知らなかったのです。

おそらく辞書で調べた形跡はあると思いますが、英語とあまりに違いすぎて、かつ必要性がないし発音できないので覚えられなかったのです。

それがこの一ヶ月でいわゆる基本単語1400以上は書けるかどうかは別として、見ればわかるぐらいまで覚えて、なぜかパリカトのA2+というクラスにいるんです。

フランス語を大学で1年やっていたとはいえ、日本の大学のフランス語は週に2回合計で3時間ぐらい、しかも過去形まで確か終わりませんでした。(単語のほぼ覚える必要がなかったと記憶しています。)

そして英語もそうですが、文法の穴埋めって意味がわからなくてもできてしまうのです。

文法って意味を考えなければできないものもあるかと思いますが、ほとんど形の問題なので形の判断は意味がわからなくてもできてしまうのです。

ぶっちゃけTOEFLがCBTの頃だったGrammarセクションで意味なんて考えたことなかったし、TOEICの最初の問題も意味は考えていません。

これが自分のレベルとかけ離れた所に行ってしまう根本的な所ですね。

こんな状態なので、毎日必死に色々覚えて追いつこうと思っていますが限界が。。。

フランス語の場合は動詞の活用も覚えなければだし、例外も多数だし、名詞であれば女性か男性かも覚える必要があります。

何か疲れました。。。


これでA2という初級レベルなのですが、英語の場合過去完了とか関係代名詞とか初級レベルではないと記憶しているのですが。。。

むしろ文法事項で言う一番最後ぐらいな。。。

何かこれで初級ならB1以降は何を習うんでしょうか。。。

トリリンガルは遠いです。。。

とりあえず待ちに待った3連休なので、来週のテスト勉強もしてゆっくり休みたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。