スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリカト3日目。

授業が始まって3日が経ちました。

パリカトでの授業は本当に濃密で、どんどん進んでいきます。

ただ、前の学校と違って細かく文法も理論的に教えてくれるし、すごく為になります。

今日一番勉強になったことは

・過去形に例外があること!(特に代名動詞の場合!)

・etreとavoirをどちらもとる動詞があって、その違いがイマイチわかっていなかったけどそれがクリアになったこと!

この2つは文法本にも細かくは書いていなかったので、すごく勉強になりました。

確かにここにずっと通っていれば、だいぶ力はつきそうです!


ただ、相変わらず劣等生ぶりは変わらず。。。

19歳や20歳ぐらいの若い子に毎日励まされたり、フォローされながら生きる27歳です。。。

最劣等生は辛いですね。。。


そして、今日もまたクラスを変えたアメリカ人の女の子が!

これでアメリカ人がクラスに7名になりました!!!

もっと甘く言うとアメリカの大学に通っている中国人の女の子がいるから、英語人口で言うと8名です!(私はネイティブレベルでは話せないのでカウントには入れていません。)

アメリカ7、ナイジェリア1、中国1、韓国1、ベトナム1、ブラジル1、日本1

という感じです。

そして、アメリカ人は9割方テキサスから来ている!!!

なぜでしょう。

まぁテキサスの色々な大学からグループで来ているようです。

上のレベルもアメリカ人ばかり!!!

パリカトはアメリカですね。。。


でも英語を話せない人もいるので、みんながわかるようにフランス語で話そうと言ってたりして良い子たちです。

アメリカ人もすごくフランス語が上手です。

聞いたらスペイン語を高校まで必修でやっていたし、テキサスという場所柄スペイン語はある程度できるので、フランス語もそんなに苦ではないらしいです。


あともう一人席がたまたま隣だったブラジル人の女の子とペアワークを良く組むことがあるので、話したのですが彼女は確か30歳以上で看護師さんをしているらしいです。

すごく美人なので、こんな看護師さんいたら毎日通ってしまいそうな感じです。

英語を話せないと言っていたので、フランス語で頑張って会話するのですが、ポルトガル語とフランス語はスペイン語とフランス語よりも似ているらしく話すのは全く苦ではないそうです。

羨ましい!!!!!

ちなみに趣味でフランス語をやっているそうです。

趣味なのにパリカトに来るとは、偉いですね!!

今日は旦那さんがブラジルから来るそうで、ご飯を一緒に食べると言っていました。

微笑ましい!!


ちょっと気付いたのが、意外とフランス語だけでも会話が成り立っていること!

私前の学校でなかなかそれができなかったのですが、それってやっぱり周りのレベルも関係しているのではと思いました。

前の学校では周りが何を言っているのかよくわからなかったのですが、今の学校ではみんな上手なので何を言っているかわかります。

そして、私が言っていることも大方わかってもらえます。

ということで、やはり周りのレベルって大事なんだなと思った今日この頃です。

まぁフリートークで話せても、授業中はなかなか出てこないんですけどね。。。


月曜はフランスは祝日なので、休みだ!ラッキーと思ってたらなんと!

月曜の授業は明日の午後に振り替えますとのこと。。。。

そんなフランスらしくないことしなくて良いよーと思わず心の声が。。。

ということで、明日も午後まで授業です。

はー。。。

休み時間2時間あるから暇なんです。。。

なので、リュクサンブール公園でお昼を食べてフランス語の勉強したりしています。

ある意味贅沢ですかね。

早く明日が終わってほしい!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。