K-Mart in Paris

今日は日本から友達が来るということで、午後の授業はスキップして昼間はパリ散策に!

毎日朝から晩まで学校にいると息がつまるからたまには良いよね。

最近のパリは雨だったり晴れだったり天気がコロコロ変わるので天気が読めないのですが、昼間はとっても晴れていて良い感じでした(^ ^)

何となくK-Martに行ってみようかなとふと思い立ち、せっかくなので家から歩いて行ってみることに。

K-Martはルーブルとオペラ座の中間ぐらいにあります。

駅で言うとPyramidの駅前ぐらいです。

ちなみに、日本食スーパーはKyokoというお店があってこちらもオペラ座近くにあります。

K-Martにも日本食は売っています。


家からルーヴルまで行くにはセーヌ河を渡る必要があります。

なので観光客で賑わう橋を脇目もふらず通り抜け、ルーヴルのピラミッドがある辺りもスルーして歩いてパレロワイヤルに出ようとした時になんと偶然スイス人のクラスメイトに遭遇!!!

確かに学校はオペラ座の近くなのですが、ルーヴルにものすごい近いわけでもないのであんな所で偶然会うなんてお互いビックリ!!

ルーヴル前でばったりなんてちょっとパリらしい!

彼とは同じクラスがいくつかあって、ドイツ語圏のスイス人らしく英語もまぁわかるようですが、英語はあまり得意ではないようでフランス語を常に話そうとする姿勢を持っている好青年です!

困るとすぐに英語を話す私と違って偉い!!

彼とは授業中のロールプレイやペアワークもよく一緒にやっているのです。

なのでルーヴル前でばったり会った時も、当然お互いフランス語で会話をするわけです。

でもお互い初歩の初歩しか話せない(彼は私の数倍も話せますが)ので、今日はこれからスーパーに行くだの友達とご飯を食べに行くだのとっても基本的な会話をとーってもゆっくり話していて道行く人から見ればすごく不思議な光景だったかと思います。

そして会話をしていて気付いたのが、彼は私を中国人だと思っている!

何で気付いたかというと「夜ご飯は中華?それともフレンチ?」と聞かれて、その時は何で中華?って思ったけど、後から思うときっと私のことを中国人だと思っているんだということが発覚しました。

まぁもう面倒なので、また何かの機会に国籍を言うことがあればその時にわかってもらえれば良いかなという感じです。

でもアジア人が混ざってしまう感覚はわからないでもないです。

私もぶっちゃけ北欧圏+スイス、それとはまた別に東欧圏の国々は似ているので一塊になってしまっていて違いがあまりわかりません。

きっと彼から見てもアジアはそんな感覚なんでしょう。


念願のK-Martでは辛い麺を大量に買いあさりました。

生鮮食品も売ってるし、日本製品・韓国製品色々売っていて中も韓国人たくさんで久々のアジアな感じに癒されました。

あ、でもカードは15ユーロ以上じゃなきゃ使えないようなことが書いてあって、そこは不便ですが。。。

Kyokoまで行くのはちょっと面倒なので&日本食というよりはラーメンが欲しいだけなので、パリにいる間はK-Martを重宝させていただこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR