語学学校初日

昨日、無事にパリに到着しました!

アパルトマンにも無事に入居でき、物件もかわいくて駅近で周辺環境も良くて良い感じです。

こちらに来てびっくりしたのが、日が長い!

夜10時ぐらいにならないと暗くならなくて、今も夜7時ぐらいですが昼間と同じ明るさです。


そして、今日から学校に行ってきました。

いやー大変ですね。

フランス語全くわからないです。

勉強してこなかった自分が悪いのですが。。。

学校に着いて初めにオリエンテーションをしてレベルチェックを受けるのですが、レベルチェックで何を間違えたのかちょっと上のクラスに入ってしまいました。

一緒にオーラルテストを受けた子がイギリス人の子で、すごくペラペラでその子はB1というクラスに入っていました。

私はなぜかA2になってしまいました。

そのクラスがまぁ何とも言えないレベルの高さで困ってしまいました。

レベルチェック絶対間違ってる!!!

先生喋るの早いし、それ以前に何話してるかわからないし、生徒もみんなペラペラだし困ってしまいました。。。

先生もそれを見兼ねて、クラスを落としてみたらと言ってくれて明日からは1つ下のクラスに行きます。

良かった。。。

午後は選択授業のようなオーラルのクラスがあるけれども、こちらも一番下のクラスに変えてもらったので可もなく不可もなく終わりました。

言っていることが全部わかったわけではないですが、まぁ午前中よりマシだったって感じですね。

でも、今日の経験はちょっとトラウマで明日のクラスがどんな感じか心配です。


日本でも日仏学院とかでA2のレベルとかあって、実際私はA2レベルに引っかかるかぐらいな感じなのですが、絶対パリのA2の方がレベルが高い!

実際私はA2-1というA-2の初級の方に入ったのですが、それでもダメでした。

やってる内容は過去形とかだからやったことはあるのですが、それ以外の話してる言葉がわからないので問題です。

そしてヨーロッパの子たちは、とてもペラペラです。

まぁイギリス人とかにとってフランス語は、私たちにとっての英語のようなものだからある程度はできてないと困りますよね。


そしてどうしても英語が先に頭をよぎるので、英語だとこんな筈じゃないのにっていうジレンマがあります。

日本人の方もトータルで見れば何人かいらっしゃったので、日本人か英語を話せる人と仲良くなりがちですね。

それでも午前から午後ぶっ通しでとっている人は日本人では少ないようで、お昼とか寂しいです。。。

これは毎日ひたすら単語とかを覚えて勉強するのみですね。


ふと英語もこんな時があったのかなーと思ってみたりもしました。

思い出してみれば、一番最初にアメリカに行ったのが高校生の時で、語学学校の2週間の日本人だけの特別プログラムを受講していました。

あの頃は何も話せなくて、ホームステイ先にいた台湾人の子とマックとバーガーキングのソースどちらが好き?というどうしようもない会話を繰り広げていたことを考えると当時もやっぱり理解は完全にしていなかったのかもしれません。

ちょっとネイティブ以外向けのクラスで言っていることがわからないというのは、英語では最近体験したことがなかったのでショックが大きいです。。。

フランス語できるようになると良いなー。。。


余談ですが、お昼にマックに行った時も英語が話せない人で物一つまともに買えない私ってって思ってみたりしましたが、よくよく考えたらアメリカに最初行った時も十分な買い方ができていなかったかもと思うと英語もやっぱり初めはできていなかったのかなと思ってみたりしました。

はー、先は長い。。。


帰りは近くにカルフールというスーパーがあるので、買い出しに行ってきました。

ここでも慣れなくて色々手こずってしまいましたが、面白そうなものはたくさんありました。

そして、アパルトマンに帰ってきたら何と隣も日本人の方でした!

この階は、法人が借りていて日本人旅行者に貸し出しているようです。

ちょっと安心しました。

ご飯でも今週どうですかと言っていただけて、とっても心強いです。

やっぱり言葉の通じない国で一人で頑張るのって辛いので、嬉しかったです。

もうすぐで帰られてしまうそうなので、残念ですが次入る人も良い人だといいなー。


とりあえず、波瀾万丈のパリ生活の幕開けです。

やっぱり日本人だけの環境でフランス語を学ぶのと、インターナショナルな環境で学ぶのはだいぶ違うなと実感しました。

明日からも気が重いですが頑張ります。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR