休職

今日で出勤最終日でした!

2年と4ヵ月という短い時間でしたが、とても密度の濃い時間だったと思います。

何度も書いているけれども、やっぱりこの年齢で開発業界の経験を積ませてもらえたことは本当に幸運だったと思います。


海外に行きたくない、大学院は出ていない、でも国際開発に関わりたい、そんな私にとっては本当にぴったりの仕事で細かい仕事の適正は未だにないと思うけれども、全体をマネージするという仕事内容は本当に自分の適性にあっていたと思います。

そんな私がひょんなきっかけでいきなり大学院留学をしようと思って、あれよあれよと事が進みここまで来てしまいました。

最近になると留学前ブルー?というやつで、本当にこれで良かったのか、ここまでする必要があったのかと思い悩んだりすることもあります。

でも人間立ち止まったらそこで終わりだと思うし、現状に満足したらそこから何も変わらないんですよね。


職場でも色々な方に新たな人生のスタートですねって言っていただけることが多いのですが、この年齢で新しい人生をまたスタートできるのは本当にありがたいことだと思っています。


会社に行くことが当たり前で、自分のやりたい放題言いたい放題やってきて、自分が自分でいられる居心地の良い場所だったので何だかんだ言って寂しいです。

だからこそ弱気になっていないで、しっかりと今まで自分がしてきたことに自信を持って頑張りたいと思います!

そして今日で休職を迎えたということで、とりあえず新しい人生がスタートするんだなと実感がやっと湧きました。

AKBのあっちゃんのように夢の河を渡ってきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR