真央ちゃん、ありがとう!

連日のフィギュア観戦の寝不足でちょっと日が経ってしまいましたが、真央ちゃん、感動をありがとう!!!!!

金メダルよりも良いものがあるということを、初めて知りました!


真央ちゃんの試合は真央ちゃんがシニアデビューをしてから、必ず観ていました。

アイスショーにも行ったり、試合に行ったこともあります。

バンクーバー前の真央ちゃんは本当に無敵でいつも笑顔で、私がアメリカ留学中に辛い時は真央ちゃんの動画を観て私も頑張らなきゃと思っていました。

でもだんだんフィギュア界における不信のようなものが自分の中で出てきて、バンクーバー以降は常に苦しみながら前に向かう真央ちゃんを観てきました。

バンクーバー以降、真央ちゃんが昔のような笑顔を見せることはほとんどなくなりました。(まぁそうなるのも仕方ないですが。)

私はソチのSPが終わってFPまでの間、今まで自分が好きだったプログラム(どれも真央スマイル全開)を観て、もう1度この笑顔が見れたら、そんな一心でその時を待ちました。

4つ目のジャンプを決めたあたりから涙が出始め、8つ目を決めた瞬間、そして圧巻のステップで号泣になり、最後の真央ちゃんのあの表情を観て大大大号泣でした。

今まで真央ちゃんが背負ってきたもの、戦ってきたものを考えただけで涙涙でした。

そして、キスクラでの本当に久しぶりの心からの真央スマイル!


正直、こんなに人の心を動かす演技をできる選手・プログラムはもう自分の中では一生見れないと思います。


それぐらい真央ちゃんの演技は採点システムなんかじゃ計れない、絶対的な芸術領域に達し世界中の人々の心を動かしたと思います。

むしろあの採点システムで採点しないでほしいし、真央ちゃんには本人の納得できる演技をしてもらいたかったので、しがらみだらけの最終グループで滑らなくて良かったのかもしれません。

どうして神様はこんなに頑張ってきた真央ちゃんに、いつもこんな試練を与えるのか?そんな風に考えていました。

でも、今考えるとスケートの神様はいたと思います。

前日のあのSPからのこのFPというドラマ的展開、心から納得できる演技を落ち着いてできる滑走順。

そしてあの演技。

スケートの神様は、本当にスケートを愛し類まれなる才能を持つ真央ちゃんに微笑んだのだと思いました。

金メダルをとる選手はこれからも4年に1回はコンスタントに出てくるけど、オリンピックで3回トリプルアクセルを決め、8トリプルをした選手は現段階では真央ちゃん1人です。

人の記憶に残る銀メダル、そしてメダルはなくても人の心を動かす演技、これはメダル以上に価値のあることだと私は思いました。

真央ちゃんのCMでドリカムの何度でもを使っていましたが、本当に10001回目はありましたね!

本当に真央ちゃん、8年間感動と挑戦をありがとうございました!!!!

もう誰も真央ちゃんを極限まで追い詰めたり、プレッシャーをかけたりしないのでゆっくり休んでください。

そして、アイスショーという舞台でまた真央スマイルが観たいです!


そして今回すごいなと思ったのはロシア!

真央ちゃんが19歳の頃に鐘を滑って、若い子にもあえて難しくて重いプログラムを滑らせるのがロシアなのかなーと思っていましたが、今回も同じことを思いました。

今回リプニツカヤ選手がSPで愛は真心、FPでシンドラーのリストを滑っていたと思うのですが、どちらも陰がある!

そしてシンドラーのリストは15歳にしか表現できないものなのかもしれませんが、重い!

でもあのリプニツカヤ選手の表情や表現力は素晴らしいと思います。

あの柔軟性もすごいなーと惚れ惚れしてしまいます。

これがロシアの芸術なのかなーと感心してしまいました。

リプニツカヤちゃんといい、ラジオノワちゃんといいロシアは美少女の宝庫ですね!


正直、もうフィギュアの順位やメダルは何の当てにもならないと思うので、今度からは自分の好きな選手を順位関係なく観ていけたらと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR