フランス語語学留学

休職時期が決まらないと思って申し込めていなかったフランス語の語学留学準備ですが、休職時期を決めたことでやっと本格的に準備を始めることができました!

何しろ英語圏以外を一人でうろうろするのは初めて!

幸いパリは日本人在住の方がたくさんいるようなので、日本語で受けられるサービスが多いのでそこは安心です。


パリはとにかく滞在費が高い!!!!(ロンドンもですが。。。)

語学学校のお金はそんなに高くないのに滞在費のかさみ具合がすごい。。。

私は最初ホームステイにしようかなと思っていたのですが、ご飯とか自分の好きな時に好きな物が食べられないのは嫌かもと思って結局アパルトマン滞在を選択しました。

実は語学学校2種類通おうと思っているので、学校側で手配してもらっても色々と手続きの手間がかかって面倒なので自分で手配してしまいました。

日本人向けにアパルトマンを貸し出している業者が多数あるのですが、問い合わせをしてみても返信が遅い。。。

私の中で返信が遅い=信用ができないという構図になってしまうので、返信を1日か2日以内にもらえない業者は自動的に候補から削除されてしまいます。

そして、予約が割と埋まってしまっていることが多い!

中長期滞在なので、その期間ずっと空いている所を探すのは結構大変だったりします。

また、まだ予約開始していない所もあったりとか。。。

基本的に滞在先と航空券の確保をしないと、どうしようもないのでなるべく早めから予約を受け付けてくれて確保してくれる業者を探すのも結構大変でした。

でも、やっとアパルトマンの手配が完了して良かったです。

これで語学学校の申し込みができます。

それにしても高い!

しょうがないですが高い!

東横インにずっと滞在した方が遥かに安いと思える料金です。

東横インは清掃付きだし。。。


そして航空券も有効期間が長くなればなるほど高い!

私も航空券を手配する仕事をしているので、航空券事情は割と詳しいので何だか悲しくなってきてしまいます。

日系便にしようとするととんでもなく高い!!!

泣く泣くエールフランスに予約をせざるを得なくなりました。

スカイチームのマイルカードを持っていないので、マイルが貯まらないのが痛いです。

でも本当に運賃が半分ぐらい違うので、仕方ないですよね。。。


早速パリのガイドブックを見てわくわくしています!

パリは昔1度行ったことがあって、その時にいわゆる観光名所はすべて行ったので、今回はある意味行く所がないと言えばないのですが南仏とかに行ってみたいなと思ったり。。。

ベルギーとかも行ってみたいな(^ ^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR