台北

前回に引き続き今週末は台湾に行ってきました!

3度目の今回は前回と同じエバー航空で^ ^

エバーはキティちゃんジェットでサンリオ好きな私にはたまらない♡

でもやっぱり上海と比べると一日の便数が少ないので、近場であれば極力休みを取らずに旅行を!というポリシーの私にとってはちょっと不便さは感じてしまいます。。。


今回は昼過ぎの便を選んだけど、それがテクニカルな問題で2時間ほど遅延しましたT_T

テクニカル問題は結構怖いですね。。。

しかも飛行機内待機だったので2時間ものすっごく暇でした。。。

結局到着は18時になってしまいましたT_T


台湾での空港は松山空港という市内に激近な空港しか使わないようにしているので、今回も友達が迎えにきてくれました!

今回友達2人と2日間ずっと一緒に行動しましたが、友達2人はお互い特に知り合いでもなかったですが、仲良くなってくれて嬉しいです^ ^


それにしても暑い。。。

30度ありました。。。

でもそれは知っていたので、脱ぎ着が可能な服装で行ったのでどうにかなりました。。。

街行く人はみんな真夏の服装でした。


この日はとりあえずガイドブックにおいしいと書かれていた台湾料理に行って夕ご飯を食べた後、松山の夜市へ。

夜市では福州世相という有名店の胡椒餅と台湾風かき氷を食べました!

人が多すぎて熱気むんむんでした。

そしてやっぱり日本人は多いです。

どこに行っても見かけました。

そんなこんなで最近の食事制限が悲しくなるほど、食べまくって1日目は終了。

帰りもホテルまで送ってくれて至れり尽くせりでした^ ^


そしてあくる朝はメインイベントの変身写真!

その前に腹ごしらえに一人ふらっと朝ご飯のおいしいローカル店へ。

裏道にあるめっちゃローカル店で地元の人と机をシェアしながら食べたけどおいしかったです♡

こういうローカル体験をするのが結構好きです。

喜多士というお店でしたがメニューを渡されて記入する形式なので中国語がわからない身としてはすごく助かりました!

蛋餅と鹹豆漿と冰豆漿という一人でそんなに食べるの?っていう量をモリモリ食べて案の定若干気持ち悪くなりながら、変身写真館へ。


変身写真は数年前まで全く興味がなかったけど、何だか現実に疲れている今日この頃なので急にやってみたくなったのです。

韓国とかでは何回か韓服とか着て写真を撮ったことがありますが、台湾はそういう次元じゃない。笑。

小悪魔agehaの表紙ばりにもりもりヘアと、ばさばさつけまつげと、大幅な修正で正に変身写真に仕上がるのです。

今回私が選んだのはアルファ写真館です。

漢字だと阿法写真館です。

ここにした理由は、サンプルで載っていたドレスがかわいかったから♡


事前にネットで申し込んで行ったのでコース説明はそここそこに、早速ドレスを2着チョイス。

数がすっごくあって迷ってしまうのでやはり事前にHPで目星をつけていくことをお勧めします。

お店の人が「かわいいお姫様系」とか「クールなお姫様系」とか色々説明してくれるのですが、そんな細かい違いがあるんだねと感心してしまいました。

結局かわいい系2着になってしまい系統はかぶりましたが、ミニ丈とロング丈にしたので雰囲気は変わるかもしれません。

ドレスを選んだ後は先に着替えてメイクをします。

ちなみにメイクはすっぴんで歩くことに抵抗がない人であれば、すっぴんで行った方が絶対良いです。

メイクして行ってもどうせその場で落とすことになるので、無駄な時間がかかってしまいます。

メイクはとにかく濃い!

ファンデーションもベタっと付く系の重いクリームファンデ的なものでしたし、チークもすっごい濃いです。

でもそれ以上にヤバいのはアイメイクでしょうか。。。

とりあえず一着目の時点でつけまつげは2枚重ねました。

しかも結構がっつり系のつけまつげです。

でもメイクの濃さもおまかせ、ナチュラル、濃い目と選べます。

私はおまかせにしましたが、それでも十分濃かったので濃い目はどうなるんでしょう。。。

その後かつら装着。

かつらをかぶった後も頭に花冠を付けてみたり等色々盛られます。

アクセサリーもゴテゴテした指輪を3個ぐらい装着されます。

そしてビックリするぐらい厚底高ヒールのサンダルを履いてスタジオ内へ。

転ばないように必死でした。。。

スタジオ内はメリーゴーランドとか鳥の巣とか色々なセットがあって、カメラマンさんに指示されるがままに動いてポーズを取ってという感じです。

でもこの感じは割と慣れているので特に違和感なく過ごしてしまいました。笑。

カメラマンさんの撮影が終わったら、再度着替えのためにメイクルームに移動。

ここで自分の携帯カメラで写真を撮ってくれます。

逆に言うとここ以外での携帯撮影は禁止なので、自分のカメラでは背景とかは味気ないです。

でもメイクのお姉さんが色々な角度から撮ってくれるので一着につき5枚ぐらいは携帯にデータが残ります。


そして2着目へ着替え。

着替えた後再度メイク。

メイクというよりは更に濃くしていくという感じでした。

アイシャドウはパープルの暗めな色をがっつり目の周りに入れられ、つけまつげは更に1枚プラスされて3枚に。

濃すぎて笑うしかない。笑。

そしてかつらはミルクティーよりの金髪。

似合わな過ぎて色々な限界を感じました。笑。

リアル小悪魔agehaな感じになりました。笑。

またまたこけそうなぐらい厚底と高ヒールの靴で撮影を済ませ、携帯カメラで再度お姉さんが様々な角度で写真を撮ってくれて終了。

着替えた後にまずしなければならないのがメイク落とし。

絶対街中を歩けない濃さにされてしまうので、そこで落とすことをお勧めします。

一応オイルは用意されています。

でも私はそこで落とすことを見越して自分のものを持っていきました。

自分のものと言っても簡易的にしか落とすことを考えていなかったので、ふくだけコットン的なものです。

ホテルに戻ってからちゃんと落とそうと考えていたので、とりあえずアイメイクだけオフ。

ふくだけコットンでもつけまつげはちゃんと取れました!

私のようにすっぴんで歩くことに全く抵抗がなく、かつ撮影終了後ももう汚くても何でもつけまつげだけ取れれば良いやー的な適当な人は2時間30分ぐらいで撮影が終了します。(予定では3時間)

あ、ちなみに髪も地毛には何も施されないですが、かつら用のネットをかぶるので結構ぐしゃぐしゃになります。

プロのカメラで撮った写真は1ヵ月かけて色々な欠点を修正してくれて、ハードカバーの写真集にして日本に送ってくれるそうです。

どんな感じになるか楽しみです。笑。

ホテルも2駅しか離れていなかったので、一旦シャワーを浴びてすっきり!

そして変身写真のメイクから見ると自分の顏の薄さにビックリと色々と衝撃的で良い体験になりました。


この日の午後は前日も会った友達2人と九份へ。

九份は一度行ったことがありますが、夜は行ったことがなかったので今回は夜景目当てです。

当時はそんな印象があまりなかったのですが芋スイーツが有名な地域らしく、芋好きな私にはヤバい♡

さつまいもシュークリームや芋ぜんざい等々色々買い食いしてしまいました。。。

買い食いしている間に日が暮れて、写真によくある風景を観れる時間になったのですが人がいすぎてヤバい!

ほとんどが日本人。笑。

やっぱり千と千尋以降日本人には大人気スポットなんですねー。

少し離れたオシャレ茶館で喧噪も時間も忘れてゆったりまったりできて、素敵なサザエさん症候群の時間帯でした。


帰りはやはりバスが混みすぎていて台北に戻れたのは21時過ぎでした。

でも!

小龍包はまだ食べてないよ!って思い有名店へ。

最後に小龍包と炒飯等々を堪能して、幸せな週末旅でした♡

帰りもまたホテルまで送り届けてもらったので安心できました。

実はこの日の午前に大通りだけどオフィス街かつ日曜だったため人通りがたまたま少なかった道を一人で歩いていたら、恐怖体験をし朝から全力疾走をするという目にあったので、やっぱり台北とか治安の良いイメージの場所でも気を付けようがないけど予防できる範囲のことはした方が良いなと思いました。

なので帰りもホテルまで送ってくれるのは非常にありがたかったです。


次の日は帰ったらその足で会社に行かなければいけない関係でエバーの朝一のフライト。

でも台北って6時30分ぐらいにならないと地下鉄の始発がないんですねー。

完全に計算ミスでした。。。

タクシーかローカルバスかの選択肢で悩んでいたところ、なんと友達が次の日も朝6時にホテルに迎えに来てくれると。

そしてローカルバスで空港まで連れて行ってくれると。。。

何て良い人!!!!

上海と台湾旅行を通じて本当に友達みんなが良くしてくれて感謝感激雨嵐状態でした。

前日も夜23時ぐらいまで出歩いて次の日も朝6時に空港まで迎えに来てくれるなんてなかなかできないと思います。


結局本当に朝6時にホテルのロビーに来てくれて、無事に空港に安く最短距離で辿り着けました。

本当にありがとうとしか言えないです。


その後無事に羽田に辿り着き、つるとんたんを堪能し、会社に行き何事もなかったように22時頃まで働き今に至るという感じです。

3:30起きだったのに意外と疲れていない自分に、まだまだ若いかも!という錯覚を覚えてしまう一日でした。笑。


今回の2回の旅は本当に友達のおかげで楽しくローカルな体験も素敵な思い出もたくさんできたので、こういう旅は続けていきたいです^ ^

あまりに行くと相手の負担になるので、次回は是非日本に来てもらいたいなーと思います。

あと最近あまり行けていないのは韓国ですが、こちらも先輩と別途年明けに行く予定なので、韓国で友達と会うのも楽しみです♡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR