スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海

先週末の土日を利用してふらっと上海に行ってきました!

中国本土は北京、深センに続いて3度目の上陸です。

マイルが貯まっていたので航空券は無料だったのです。

この話をすると結構色々な人にビックリされるのですが、個人的には上海ぐらいならふらっと行けちゃう距離だと思っています。

だって往路は2時間30分で、復路は2時間で帰ってこれるなんて大阪より近いもん!

空港にちょっと前に着いていなきゃいけないとか空港に行く時間とか空港の中でぐるぐる歩く時間とか考えると大阪よりは遠いかもしれませんが、それでもやっぱり気軽に行けちゃのは間違いなしです。

上海に行った目的はLSE時代の友達に会う為!

LSEでは中国人の友達がたくさんできたので、このタイミングで行って友達に会いたいなっていう所からのスタートです。

今思えば、勉強なんかよりも友達がたくさんできたことが留学して良かったことです♡


でも最近仕事がバタバタしていて結構疲れているのと、なんと旅行の前の日、つまり金曜に飲み会に参加をして終電で家に帰ってきたので出発の飛行機に乗り遅れるかと思いました。。。

予定していた時間より2時間も寝坊してしまいました。。。

搭乗券印刷しておいて本当に良かったです。

上海では友達が空港まで迎えに来てくれました!

上海には空港が2つあって虹橋と浦東という空港ですが、今回は2つとも利用しました。

往路は虹橋というかなり小さい空港です。

これは会ってみて初めて知ったのですが、友達となんと友達の彼氏まで待っていてくれました。

友達は南京在住なので南京から上海まで来てくれました!

今回は本当に至れり尽くせりで友達も私と同じホテルに泊まってくれて、到着から帰りの空港まで本当に全部お金を出してくれてリアルに無賃乗車、無銭飲食でせっかく両替をしたのに一元も使わなかったという。。。

そして、友達の彼氏が荷物を全部持ってくれるので一番大変な空港からホテルまでに荷物移動も楽々という感謝してもしきれない状態でした。

大陸系の人達のおもてなし精神は非常に高いなーっていつも感心してしまいます。

私も友達が日本に遊びに来たら、これ以上におもてなししたいなって思います!


話を戻しますが、虹橋からホテルのある人民広場までは地下鉄移動。

地下鉄は一回一回荷物をセキュリティに通さなければいけないという中国らしい感じ。

そして地下鉄もものすごい人!!!

さすが人口第一位ですね。


人民広場は上海の中心部ですが、もう大都会ですね。

中国の発展の象徴です。


ホテルに荷物を預けたらまずランチに。

ランチは上海蟹。

実は蟹はそんなに好きではないので普段好んでは食べないのですが、韓国のカンジャンケジャンとか上海蟹とか名物は食べたいんです!笑

でもそんなに好きではないので普段なかなか食べないので、食べ方が全くわからない。。。

解体もできないし、どこを食べても良いかわからず、これも友達が私の分まで全部解体してくれました。

蟹につけるソースがすごくおいしくて、それと蟹味噌がものすごくマッチして、上海蟹にはハマりそうです!笑

あとお決まりの蟹味噌小龍包も。

最近ご飯をそんなに食べていなかったので、もうお腹いっぱい。


次は豫園という有名な中国庭園へ。

こういう伝統的な中国庭園が結構好きなんです。

庭園と言ってもレトロとモダンがあわさったようなお店がたくさんあってすごく楽しかったです!

ここはお勧め!

お茶屋さんで花茶も飲んで満足♡

ここで写真館も行ってみました!

ちゃんとした写真館ではなくてクイック写真館なので、特にヘアメイクをしてくれるわけではないので写真映えする顔にはしてくれません!笑

顔色が悪くなってしまったので、口紅を持って行けば良かったと少し後悔。。。

写真館は韓国では何回か行っていて韓国の伝統衣装はモダンにアレンジしたものまで色々着たのですが、中国の伝統衣装は初めて!

チャイナドレスではなくて昔の王朝で着ていたようなドレスを選びました。

服を着替えて写真を撮るだけなので、全部で30分ぐらい。

デジタルでは画像データはもらえず携帯カメラでも撮影禁止なので、印刷した写真しかもらえませんが、忙しい旅行者にはぴったりな写真館でした。

豫園の中にはフードコートもいくつかあって、ここで夜ご飯。

全くお腹は空いてなかったけど、友達が上海で私においしいものをたくさん食べてほしいようなので、お腹は空いてないけど頑張って食べました。笑。

上海ならではの生煎包という焼小龍包みたいなのが本当においしくてハマってしまいました♡

お金は今回払っていないので値段はわからないけど、フードコートは多分すっごく安く食事ができるスポットなのではと思いました。


そして夜は上海の夜景を堪能。

その光景はまるで香港と一緒でビックリ!

というより香港でした。笑。

本当に夜景がキレイで浦江クルーズも1時間して上海の夜を満喫しました。


ホテルに戻る時、これから焼肉食べる?と聞かれ、本当にありがたいけど今日は本当に無理と即答しました。

でも友達はコンビニでおでんを買っていて、私以上に食べる友達を見てビックリ。笑。



夜ホテルで困ったのは厳しすぎるインターネット規制。

facebookが使えないのは知っていましたし、1泊だったので特に中国のインターネット規制について調べなかったのですが何とgoogleも使えないんですね。

baiduという検索サイトを使うしかないようです。

でも中国語が先に出てきちゃうので、検索しても欲しい答えが出てくる保証はないです。

中国在住の外国人は海外のVPNを経由したり等色々工夫しているみたいです。

遂に私もWeChatという中国版LINEを中国人の友達と連絡を取るようにダウンロードしてしまいました。

中国がこんなに規制をするのは政治的な理由もあるかもですが、中国のインターネット業界を成長させたいという思惑もあるようです。

確かに中国の人口がみんなbaiduとかWeChatとか人人(中国版facebook)とかWeibo(中国版twitter)を使ったら、かなりの成長が見込めますよね。

こんな感じで1日目終了。


2日目は朝から揚げた肉入りの月餅がお勧めだからと言って友達が露店で10個!ぐらい買ってくれました。

私たちが思う甘いお饅頭のような月餅とは違って完全にミートパイでした。

すごくおいしかったです♡

友達は私に日本に持って帰るように10個も買ってくれたのですが、そんなに食べれないのと日本に肉の持ち込みはちょっと難しいかもと思ったので、彼氏にあげてと泣く泣くお断り。。。

その後朝ご飯は超ローカル店でワンタンスープ。

こういうローカル店は中国語がわからないと行けないので良い経験でした。

この2日間でワンタンとか包んである系のものをものすごく食べたので、しばらく白い皮系のものは食べたくないかなって感じです。笑。


中国のスタバにも行ってみました。

結構良い感じで、むしろ日本よりも良い感じで(特に食事は中国っぽいスイーツもあって絶対日本よりおいしそう!)、中国茶もメニューにあって見てるだけで楽しかったです。


そしてこの日の観光はお寺!

中国式のお参りの仕方、お参りの心構えまで教えてもらいすっかりローカル人。


お昼は麻辣麺。

四川っぽいのともまた違って黒いスープに春雨麺が入っていて、トッピングで魚団子や肉団子、豆腐、わかめ等色々選べました。

ここも中国語ができないと辛い場所だったので助かりました!


自分用のお土産はコーム。

友達が言うには有名なコームのチェーン店らしく、かわいかったので私も購入してみました♡

実際私は普段から京都で数年前に買ったコーム愛用者なので、このコームも愛用できればと思います♡

髪は女の命ですからね。笑。


そしてお別れの時。

帰りは浦東空港だったので、上海でしか体験できない世界最速のリニアモーターカーで空港へ。

確かに早かった!

友達とはリニアの駅でお別れ。

本当にお世話になって大感謝!

2月に日本に来るそうなので、その時は私が色々おもてなしをしようと固く決意をしました!


空港は浦東で上海の国際空港だから楽しいかもって期待をしていましたが、第一ターミナルは本当に何もなかったです。

第三まであるみたいなので、第一はきっと一番古いんでしょうね。

時間はつぶせないので早く来すぎないことをお勧めします。笑。

そしてこの日私が利用した上海18:30発のJALフライトはこの日が初就航!

ということでJALの上海支店長が挨拶をしたり、ハッピを着たJAL職員の方がいてJAL側は結構盛り上がっていました。笑。

個人的にはスカイワイダー採用の機体だったので良かったです。

スカイワイダーファンなので。笑。

なんと上海は日本からJALだけでも1日8便も運航しているそうです。

そんなに運航していればマイル席も取りやすいですし、自分の都合に合わせて旅行できるので本当に上海は気軽に行ける場所候補です。


そんなこんなで1泊2日でもこんなに長い日記が書けるぐらい大満喫の旅でした!

体は若干辛いですが。笑。

週末アジアは本当に平日の嫌なことを一度リセットして全く違う文化に触れて気持ちがリフレッシュできて本当にお勧めです!

中国、台湾、韓国なら1泊2日ができるので、この辺りはマイルを上手に利用してこれからも週末弾丸旅を楽しもうと思います♡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。