スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドプレスジュース

日本に帰って来てから食生活にはかなり気を遣っています。

ベジタリアンなわけでは全くないですが、野菜を食べよう!玄米を食べよう!と思った時に、その希望を叶えてくれるお店が日本には少なすぎる!

サラダをメインとしたランチが会社の近くで食べれるのは1軒だけだし、玄米を食べれる所は会社の周りでは皆無です。

こういう点では海外ってベジタリアンメニューやサラダ主食のメニューが充実していて良いなーって思います。

絶対メニューに(v)表示のあるものがあるし、機内食でさえ(v)メニューがあります。


そんな私が最近特にハマっているのがコールドプレスジュース。

コールドプレスジュースの詳しい説明がググってほしいですが、簡単に言うとスムージーよりも酵素や栄養が破壊されず、水分だけなので消化器に負担をかけずに栄養を摂れるという画期的なジュースです。

野菜をそのまま大量に食べるのって結構辛いですが、液体なら飲みやすいかもみたいな思考なので、スムージー用の高機能ミキサーも家にあったりします。

一時期、少女時代が飲んでいたと聞いて夏とか食欲がない時に山芋リンゴジュースをひたすら作っていた時期もありました。笑。

そんなコールドプレスジュースはおそらくNYが発信だそうでNYにはいたる所にコールドプレスジュース専門店があるそうです。

日本でも場所によりますが、最近ちょいちょい増えてきている気がして、先日羽田で飛行機を降り立った時にコールドプレスジュースが飲みたいなーって思った時になんと搭乗口の目の前にあったという、そんな感じで点在しています。


そこで思ったのが絶対こういうのは海外の方が充実していると思い、ロンドンでも調べてみました!

そしたらたくさんお店が出てくる!!!!

http://www.getthegloss.com/gallery/the-top-10-places-to-get-cold-pressed-juices-from-in-london

特にここなんかは昔の生活圏に入っていて良い感じ♡

http://press-london.com/pages/locations

コールドプレスジュースにもっと昔からハマっていればロンドンにいた時から飲んだのに!!と後悔ばかりです。笑。

次にロンドンに行ったら色々開拓してみよう♡


でも唯一の難点は高い!

日本でもカップ1杯分で800円前後します。

なので、ロンドンならもっと高いでしょう。。。

でもカップ1杯を抽出するのに野菜1kgを使うらしいので、超高濃度の栄養が詰まっていると考えるとそんなに高くはないのかもしれません。。。

でも基本的に食物繊維は全部取り除かれてしまうので、消化器に負担をかけない一方で普通に野菜を食べた方が良いという意見も。。。

ということで私は食べれる時は極力普通にサラダとして野菜を食べて、時間がない時、野菜が不足したなーと感じた時はジュースで摂るようにします。笑。


そんなこんなで日本では意外と菜食メイン生活をするのが困難で、ランチ難民化しています。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。