帰国

遂に帰国の時が目前に迫ってきました。

捨てて良いと思うものしか日本からは持ってきていないのですが、余計な物が意外と増えてしまい捨てるまでが億劫です。

ひたすらゴミ捨て場と部屋の往復で、部屋に帰っても日本に送る用の段ボールもあるし生活スペースが現在非常に狭いです。

この1ヶ月ディズニーランド以上に夢のような時間を過ごしてしまったので非常にロンドンを離れがたいのですが、ふと我に帰ると日本に帰りすぎてロンドンと東京は近くて、寝てれば着くしみたいな認識になって来ている今日この頃です。

飛行機に乗りさえすればソウルに行くのもロンドンに行くのも同じでしょぐらいな勢いです。笑。

でもこれはあながち嘘でもなくて元々フットワークは軽い方ですし、直行便で行ける、かつ便数が1日にいくつかあれば本当にあっという間だと思います。

これは若干職業病も入っているかもしれませんが、アフリカ諸国とか治安の悪い国とかに住んでいる知り合いもたくさんいるので、比べてしまうと全然って思ってしまいます。



日本に帰りたくないと言いつつも日本での予定もかなり詰め込みまくっているので、日本に帰ってからもバタバタしそうです。

9月はとりあえず旅行、とりあえずセミナー、10月もとりあえずセミナー、とりあえず仕事、とりあえず週末近隣海外でLSEの友達に会いたい…その他に日本でも友達と会ったりとかで少しずつ昔の日常に戻っていく気がします。

セミナーは朝9時から夕方5時までを6日間というなかなかしんどい感じですが、かなり実践的なので大学院より確実に仕事に直接活かせることが学べる気がします。

人月売りの仕事をしていくうえで個人スキルの充実は非常に重要だと思っているので、今後は手法を学べるような実践的なセミナーに行ける機会をもっと増やしていければと思います。

あとはとりあえずフランス語の個別指導に週2回ぐらい通って、来年のDELFでB2をとることがささやかな目標です。

でもこの2つはイギリスに来る前から色々逆算しつつ細々と仕込んできたことだったので、また違う何か新しいことを見つけられればと思う今日この頃です。


いつも最後が近付くとGLAYの「またここであいましょう」という曲が聞きたくなります。

たくろー曰く、「またここであいましょう」という言葉は日本語としてとても美しくて、「バイバイ」とかでも良いけど、「またここであいましょう」は「次にまた誰かに会う時の言葉」、「会う約束をする時のための言葉」で、1秒先、明日に何があるかわからないからこそ、1人1人の繋がりや一瞬一瞬を大事にしたいなという思いで作られた曲だそうです。

この間の10年前からの約束の東京ドーム公演もこのコンセプトに近くて、公演終了後のZipかなんかのインタビューでたくろーが「約束って良いね。自分以外の力が出る。」みたいなことを言っていたことがすごく印象的です。

実際「何気ない言葉をたくさん使いたかった」という言葉通り、「またここであいましょう」は暗い曲でも難しい曲でも全くなく、むしろ元気が出る曲で「会いたくなったら会いに行く」という非常にシンプルなことを歌った曲だと思うので、会いたくなったら会いに行けば良いし、また会う日まで自己研鑽に励んで、そうすればまた会えた時には幸せ倍増と思えればずっとハッピーに過ごせるのかなと思います。

かくいう私もGLAYおじさん達に何と2014年12月以来会えていないというビックリな状況で、おそらくライブスケジュール的には来年の1月以降でなければ会えなそうで、こんなことがずっと続いてるけど17年変わらず大好きなので時間なんてあってないようなものだよねと本当に思います。

そんなこんなで最近あまりにも暇すぎて人生の意義をGLAYの歌詞を通じて再構築、再解釈しまくっているという危ない感じなのできっと誰にも伝わらない言語だと思いますが、人生を通じた目標としては「SAY YOUR DREAM」、「運命論」的に、そして日々の目標としては「pure soul」、「STREET LIFE」、「そしてこれからも」的に迷いながら、「春を愛する人」的な気持ちを持ちつつ、最終的には「Eternally」のように生きていきたいと思っている所存です。笑。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR