パリ

テスト期間の休憩&気分転換に週末を使ってパリまで行ってきました!

1年ぶりのパリです♡


パリは前回たまたまサンジェルマンデプレに滞在していたのですが、それが大当たりですごく好きになったので今回もサンジェルマンに宿泊。

この辺りの雰囲気はホント大好きです♡

ちょっと南下してリュクサンブール公園辺りまで行くのも良し、オデオンからサンミッシェル、シテ、市庁舎まで抜けてバスティーユ方面まで行くのも良しでホントに大好きなエリアです♡

ただ、パリは大猛暑でした。。。

30度ぐらい着いた日はあったんじゃないかという。。。

ロンドンから行った私は長そでコート、タイツというものすごく気温とあっていない服装で行ってしまい昼間は外を歩くことを諦めました。。。


夕方ぐらいからふらっと街をぶらつき始め一年前にはなかったオシャレなマカロン屋さんを発見したり、Patirck Rogerでチョコを買ってみたり等々お菓子ばっかり買い集めてしまいました。。。

こんなに一人で食べれるか心配。。。


夜は友達と会う約束をしていたので、オテルドビル界隈でおいしくて安くて話題だというビストロ、Les Philosophesへ。

何とシェフは日本人の方だそうです。

前菜、メイン、デザートがついて25ユーロ、しかもおいしくてボリューミー、ギャルソンの人も良い人で、人にお勧めしたいビストロになりました♡


次の日は友達とComptoir Tournonというこちらもちょっと有名なビストロに行く予定でしたが、うまく落ち合えずwi-fi確保しにスタバへ。

スタバはホント救世主です。

パリはwi-fiがなかなか入らないので、スタバがなかったら友達と連絡とれませんでした。。。

結局、離れてしまったのでそのお店には行かずオデオン辺りの名前は忘れてしまいましたが、昔から気になっていたブラッスリーでおいしく昼食をいただきました。

友達はみんなパリでPhDをやっている子ばかりなので、色々研究手法とか聞いて勉強になりました。


あ、ちなみにホテルはhotel des deux continentsという所に泊まりましたが、立地の割にお値段もお安くパリらしいこじんまりとしたホテルで良かったです。

以前長期滞在した際はパリ生活社を利用してサンジェルマンのアパルトマンを2ヶ月借りていて、長期滞在の場合はこちらの方法の方が断然値段は安いとは思いますが。。。

いずれにしてもどちらもお勧めです。


フランス語はものすごいわかるわけではないですが、ヨーロッパの他の国の言語よりは遥かにわかる、かつ簡単なやりとりであればフランス語でもできるのでちょっと安心です。

何だかんだでパリもちょっと身近に感じられた旅行でした。


電車にちょっと乗っただけで雰囲気も言葉も違う国に来れるというのはやっぱりとっても素敵です♡

良い息抜きと気分転換ができました♡

パリは帰国前にもう1回ぐらい行きたいなー楽しくないと言われているディズニーランドも。笑。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR