スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフタヌーンティー@リッツ

週末は友達が遊びに来ていたので、良い気分転換ができました^ ^

友達は元美容室のアシスタントだったので滞在中は毎朝、ウエーブ風に巻いて♡編み込みして♡ねじって上の方からミックス巻きして♡等々、自分ではなかなかしにくいアレンジをお願いしてテンションアップでした♡


そして、最近なぜかロンドンらしからぬお得な体験をたくさんしています^ ^

何となく入ったフィッシュアンドチップスのお店のオーナーの人が日本人女性が好きなようでフィッシュアンドチップス2人でシェアしか頼んでないのに特別にフライドチキン2つとピクルス丸ごと2つサービスしてくれました。

周りを見渡してもそんなサービスを受けている人は誰もいなかったので、かなりお得感がありました^ ^

昨日も家の近くで行ったイギリス料理のお店で1人7ポンドぐらいするデザートを2皿なぜかフリーにしてくれました。

脂肪はつきますが、無料にしてくれると何だか一日幸せな気分になれます♡


友達一番行きたいのはアフタヌーンティーだったみたいで、またまた行ってきました。

今回は王道のリッツです。

リッツのアフタヌーンティーは、というよりやっぱり人気なティールームのアフタヌーンティーは、特に週末は数ヶ月前からしか予約がとれず私も1月ぐらいに予約して3月後半の日曜の19:30という席がかろうじて取れました。

19:30はアフタヌーンティーではなく、イブニングティーですね。。。


でもリッツは内装がやっぱり豪華で素敵でした♡

ちょっとピンクめ?な感じで、palm courtみたいな名前のティールームなのでなぜかヤシの木があります。

ヴェルサイユ宮殿的な内装×ヤシの木という不思議なコラボです。


リッツのアフタヌーンティーで一番おいしかったのはスコーンでした。

やわらかくておいしかったです。

一番上の段のスイーツも甘すぎずで、食べやすかったです。

プチスイーツとは別に切り分けてくれるケーキは、もっとおいしかったです。(特にコーヒータルト)

サーブしてくれる人も高級ホテルだけど、ユーモア感があって良かったです。

紅茶もオリジナルブレンドもおいしかったし、特にオレンジティーは香りがすごく良くて癒されました。

音楽もA whole new world等みんなが知っている曲をピアノで生演奏してくれます。


前に行ったバークレーとかこの間のマンダリンも含め最近はファッション業界とコラボしているアフタヌーンティーも増えているみたいで、見た目が斬新なアフタヌーンティーも多いですがリッツはオーソドックスな誰でも好きであろうスイーツ詰め合わせのアフタヌーンティーでした。


そしてリッツのホテルのトイレの内装はピンクな感じですごくかわいかったです♡

トイレに用がなくても行ってみることをお勧めします。笑。


次回はまたすぐSAVOYのアフタヌーンティーに行ってきます。

こんなにアフタヌーンティーばっかり行っていて、体重増加が非常に心配です。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。