スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフタヌーンティー@マンダリンオリエンタル

今日は急遽中高時代の友達から仕事でロンドンに来るという連絡を受け会ってきました!

でもここだけの話、クラスが一緒になったことは一度もないので、一回もちゃんと話したことがないかもという感じなのですが。笑。

多分、今日初めて話しました。笑。


とりあえずおいしいスコーンが食べたい&キングスクロスにハリポタのホームを見に行きたいとリクエストをもらったので、またまたアフタヌーンティーに行ってきました。

かなり直前に連絡をもらったので、空いているアフタヌーンティーがほぼほぼなく、かろうじてマンダリンオリエンタルを予約。

マンダリンオリエンタルはナイツブリッジにあるので、またまた普段行かない所に上陸しました。

マンダリン@ロンドンのアフタヌーンティーってそんなに評判を聞かなかったのでどんな感じかと思っていたのですが、とっても良かったです。

まずサンドイッチがおいしい!

多分今まで行ったアフタヌーンティーの中でサンドイッチのレベルは一番高かったのではないかという感じでした。


アフタヌーンティーは2段で提供されて、最初にサンドイッチと焼き菓子のプレートがサーブされます。

座るテーブルによってはプレートをぶらさげる置物があり、アフタヌーンティーのプレートが鳥籠のようになります。

そして、後から頼むとスコーンとケーキやマドレーヌ等を持ってきてくれます。

スコーンのジャムは珍しく、レモンやバラのジャムもついてきました。

最後は何と塩キャラメルチョコをオシャレに一粒もらいました。

この最後の一粒が他にないサービスで、私の中のマンダリンの評価がぐんとあがりました。笑。

紅茶もアフタヌーンブレンドとチャイとカスタードアップルと全く違う3種類を全て試しましたが、どれもおいしかったです。

特にカスタードアップルは香りもすごく良かったです。


サンドイッチもお替わりしたし、お菓子もスコーンもたくさん食べたのでお腹いっぱいです。

アフタヌーンティーの日はホントにそれだけで十分って感じです。


その後、キングスクロスの9と3/4ホームへ。

キングスクロスは滅多に行かないですし、行ったとしても9と3/4ホームはキングスクロス改装前に一度写真を撮ってるのでこういう機会じゃないと行くことは絶対ないので観光客気分で楽しかったです。

前来た時は勝手に写真撮影どうぞって感じでしたが、今は近くのハリポタショップの店員さんがマフラーを貸してくれて後ろでマフラーを持ってくれて風になびいている風に写真を撮ってくれるサービスがあります。

そして、その写真を後でそのハリポタショップで買えるみたいです。

まぁみんな携帯カメラがあるので、あえて買わなくも良いかもしれないですが。。。

いつもここは混んでるので、今日も15分ぐらいは並んだかも?という感じです。

結果私も久しぶりに9と3/4ホームで写真が撮れて大満足でした。


そして、ちゃんと話したことが本当に一度もない友達だったのでどうなるか不安でしたが(笑)小さい頃から顔は知ってるし共通の友達はたくさんいるので、初めて話すとは思えないぐらい色々話せて楽しかったです。

こんなに普通の話ができたのって多分とっても久しぶりなんじゃないかと思います。

仕事も全く違うので、仕事の話を聞くのも楽しかったです。

やっぱり日本での友達とこっちで会うと元気が出ます^ ^


ものすごくどうでも良いですが、昨日ぐらいからプチ喉が痛い症候群です。

私の部屋はなぜだか異常に乾燥していて、一番最初に今の部屋に越して来た時も喉が痛くなったので加湿器を速攻買ってしばらくは落ち着いていたのですが、なぜだか昨日ぐらいからまた痛いです。。。

日本から持ってきたトローチがものすごく喉にしみます。

早く治ってほしいです。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。