進学先決定!(改)

以前、同じタイトルでKCLに進学を決めました!って書いたばかりですが、結局LSEのUnconditional Offerをきっかけに

LSE MSc Development Studies

に行くことにしました。

何かホントころころ変わってすみませんっていう感じです。

一時期本当に悩んで朝の5時まで寝れなくて、次の日の仕事がとっても眠いっていうこともありました。

でももう変わらないので大丈夫です!

KCLは分野としてはやっぱり魅力的なのでDeferできればしたいと思っています。


LSEに決めた理由は本当に単純で、名前です。

LSEに受かったんだーと周りの人に言うと、反応がすこぶる良く、また国連の方に会った時も「ロンドンの大学院に留学するんですー」と言ったら「LSE?」って聞かれたので、やっぱりLSEはそういった業界の人の中で一番最初に出てくる学校なのかなと実感しました。

その後LSEに関する記事をたくさん読み、やっぱりLSEの評価の高さに魅力を感じたこと、そんな大学に自分が合格して学べることはやっぱり嬉しいなと思ってLSEに決めました、

LSEでは私のやりたい安全保障や紛争研究はそこまでできないのかもしれないですが、論文等で扱っていければと思うし、もう少し幅広い視野で学んでいければと思います。

せっかくLSEにいるんだから、ちょっと経済っぽい授業もとってみたいですね。


ということで、ブログのタイトルにLSE留学記という文字を入れることにしました!

今まで自分がどこに住むのか、また本当にConditionがとれるのかわからない状態でロンドンで大学院生になれる確証はなかったですが、これで一安心です。

今後はLSEにまつわることについて、色々書いていければと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めまして。
コメントありがとうございます。
非公開処理でご返信しようかと思ったのですが、私にしかコメントが見れなくなってしまうかと思います。
もし、よろしければbeloved アンダーバー you アンダーバー 54 アットマーク ヤフー co.jp にメールをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

そうなんですね!
是非是非申請お願いします。
ここだと色々公になってしまうので、メッセージ等でやりとりしましょう:-)
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR