スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業紹介②-2

今日でMTが終了しましたー!

嬉しいー^ ^

打ち上げは先週やってしまったので、最終日の今日はその場に居合わせた子たちとカフェ→セルフリッジで買い物→ディナーをしてきました。

停電・断水が続いた辺りから尋常じゃないほどご飯を食べていて、帰国目前にして一気に体重が増加している気がします。。。

そして、みんなは早速明日から旅行に出かけるようです。

私はまだエッセイ書かなきゃだし、やることは山のようにありますorz


今日はMT最終日なので、私が今学期にとっていたKey Issues in Development Studiesについて書いてみたいと思います!

必修のクラスが憂鬱だったのに対して、このクラスに行くのは本当に毎回楽しくて取って良かった授業です。

元々先輩から先生が良いよとお勧めされて取った授業だったのですが、本当に先生が良かった!

私はレクチャーをメインで担当している先生のセミナーにいたのですが、本当に先生が頭が良くてどんなトピックでも対応できるんです!

だから、何を発言しても必ず言いたいことを汲んでくれて助けてくれる!

発言も強制されない環境なので、自ら話してみようと思う環境にあります。

そしてセミナーを生徒に投げっきりにせず、説明もある程度してくれるのでクラスメイトからの意見も取り入れつつ先生が軌道修正してくれるという正にモデル授業でした!

私も含めて周りの友達もこの先生の大ファンで、みんなで毎週この先生良いよねって話で盛り上がっていました。


またセミナーってどこのクラスに入るかで雰囲気がだいぶ変わってしまうので、これは運でしかないと思うのですが生徒の比率がとてもバランスが良かったです。

アメリカ、イギリス、カナダ、ウガンダ、ナイジェリア、日本、韓国、中国、ベルギー等々非常に多様なバックグラウンドで、みんなフレンドリーで色々な見解を聞けて面白かったです。

アフリカ人から見た中国の援助とか、中国人が思う一人っ子政策についてとか、なかなか聞けない話が聞けました。


負担もちょうど良く、毎週6個ぐらいのreadingでreadingもわかりやすく的を得たものでした。


内容も10週間、毎週色々なトピックを扱ったわけですが、自分が興味のないと思っていたトピックにも興味を持つことができて良かったです。

healthは正にそれです。

テストもエッセイもトピック毎に選べるので、economicsとはさよならすることができます。笑。

強いて言えば、各回圧倒的に内容が浅くものすごく当たり前な話をしているので、そういった点では不満がある人もいるかもしれません。

ただレクチャーで扱う内容は当たり前でもセミナーでは先生がとっても頭が良いお蔭でだいぶ掘り下げた話までできて、更に色々なリンクを見つけることもできて、こんなこととも繋がってたんだーと思ったり、考えるという作業をたくさんした授業だったかなーと思います。

まだ開発の中で特にこれという分野が見つかっていなくて、幅広い興味がある人には非常にお勧めの授業です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。