スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会

アメリカではサンクスギビングが盛大に盛り上がっていたようですが、イギリスにはサンクスギビングを盛大にお祝いするという習慣がないようでちょっぴり寂しかったりします。

高校生の頃、ホームステイをさせてもらっていたホストファミリーのサンクスギビング当日の写真を見たのですが、何と孫が11人!!!!!

子供11人が食卓に座っているという光景がアップされていて、とっても微笑ましかったです!

私がホームステイをさせてもらった10年前の時点で娘5人、孫1人という状態だったので10年でこんなに人って増えるんだなとビックリ!

しかもまだまだ子供が生まれていない娘もいるので、これから更に孫が増えていく予感。。。

少子高齢化の時代にすごいですね!!!

また遊びに行きたいなー今行ったら子供がたくさんでとっても楽しそう^ ^


今日は開発の勉強会に行ってきました!

トピック毎に興味のある分野だったら行ってみよう!というスタンスなのですが、今回は平和維持・構築分野での勉強会だったので正にドンピシャでした。

なかなかこの分野に限定して話を聞けることってないので、とっても貴重な機会だったと思います。


お話を聞いて思ったのは現場経験はやっぱり大切だなということ。

実際の活動の様子とかを写真や映像で観ると、やっぱり文字だけの教科書からは想像つかないことがたくさん起きていてものすごくやりがいがありそうだなーと思います。


自分の中で色々な問題意識も出てきて、修論へ向けても良い刺激をもらえた気がするので、そろそろ修論に向けて取組を始めたいと思います。(実は既にアカデミックアドバイザーとの打合せ用の資料も作成済なので、あとはオフィスアワーを予約するだけなのですが、なぜかこの数週間オフィスアワーが公表されない。。。)

今日はホント行って良かったです^ ^


来週は遂に9週目で気分がだんだん浮かれてきて、毎日どこかしらに出かける予定が。。。

でも人とのネットワークって机の勉強よりも大事な時ってあると思うので、特に同じコースの子とのご飯やお茶は課題そっちのけで大事にしている時間の一つでMTという10週間の中で国籍は違うけどお互いのことを色々と知れたと思うので、残りの時間でもっと仲良くなれたら良いなと思ってます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。