オリエンテーション&イギリスへの不満

学部のorientationやinductionが明日で終わりつつあり、どんな雰囲気なのか掴めてきました。

今日は学部のinductionということで色々な教授が、どんな科目を担当しているか、どんな授業をするか等話してくれました。

教授はすごく良い人達そうです。

トイストーリーと開発をかけ合わせた時点で、感心してしまいました。

友達もなぜかK-POP繋がりでインド人とルーマニア人と仲良くなったり、東アジア人ご飯@韓国料理店等を開催したり等たくさん増えました。

今日私のコースだけのinductionもありましたが、大多数はヨーロッパかアメリカ出身でしたね。

その他に多いのはインドって感じでしょうか。

早速月曜から必修の授業が始まるので、reading listをやってdiscussionの準備をしてくるようにと今日言われ月曜までに大量のreadingをこなすことになりそうです。(でも私は月曜のセミナーには行かないから水曜までに終わらせれば良いかもと甘い考えです。笑。)

家に帰って早速先輩からもらったプリンターが大活躍!

reading listを印刷してこいと言われていたのです。

MTの分だけでも何と1コースで47ページもありました。。。

必修のクラスはreadingがものすごく多いと言われているのが納得できました。

まぁ授業も何だかんだで3月には終わってしまうので、半年間詰めて勉強するのも良いかもしれません。

きっと勉強できる最後の年齢かもしれないですし。。。


それよりも最近LSEのロジ関係と言いますか、IT関係でものすごーーーーーーく困ってます。

まず困っていること1つ目。

私の寮は9月からwi-fiが使えると書いてあったのですが、全く使える気配がないです。

私も2週間ぐらい待ってテザリングで頑張っていましたが、やはりテザリングのスピードには限界があり学校も始まるので自分でルーターを買ってきてしまいました。

これも時々繋がらなくなりますが、適当に電源を抜いたりしていると使えるようになったりするのでしばらくこれで我慢します。。。

やはりネットが遅いと何もする気が起きず、コースのregistrationにも問題をきたすので。。。

でもこのままだとちょっと話が違うと思うので、この件について寮の管理会社だったりフロントだったりLSEのITデスクだったり色々な所に文句を言っているのですが、みんな自分達の責任じゃないと言うんですよね。。。

まぁ予想はしていましたが、こんなもんですよね。

結局今はwi-fiが飛んでいるようなのですが、データ量に制限があって結局freeなのは少しのデータ量でしか通信できないようなので、買ってきたルーターの方が使い勝手は良さそうです。


そして2つ目。

academic adviserが今日の18時から選べるというメールが来ていたのに選べません。

実際教授からは明日の18時から選べると聞いていたので、まずそこでコースのみんながfacebook上で大混乱。

おそらく単にアドミ側のメールの間違いな気がします。

そして更に問題がLSEの生徒用のポータルサイトで必修の授業が必修で登録されている人と聴講で登録されている人がいること。

私は聴講で登録されていてすごく困っています。

事務所の開館時間は10:00~12:30、14:00~16:00とたったの4時間30分しか空いていないので不便極まりません。

私ともう1人の方で図書館のITデスクに文句を言いましたが、これは学部の責任だからと言われダメ元で学部のビルを訪れましたが、案の定16時以降だったので閉まっていました。

1人だけ事務所から出てきた女の人がいましたが、明日出直せと言われ溜息です。

学校側の不手際が原因なのにーーーーと思ってしまいますね。


そして3つ目。

寮に送ったはずの荷物が届かないなーと思って、荷物を頼んだ所に問い合わせてみたらちゃんと指定した日付で配達済でサインした人の名前まで教えてくれました。

この件についても何回か寮のフロントに問い合わせたけど、該当の荷物はないと言われています。。。

ちょっと明日までは忙しくて気持ち的に今色々言いに行くと疲れそうなので、土曜日に落ち着いてから文句を言いに行くことにします。


そんなこんなでイギリスクオリティに振り回された1週間でした。

私たちも何だかんだで9時から17時まで毎日拘束されているので、ちょっと自由な時間がなくて学校終わる頃にはサービスが停止して何も交渉できないのも疲れる原因かもしれません。



ちなみに部屋が乾燥し過ぎているので、加湿器を買ってしまいました。

部屋の乾燥で喉をやられ、その後鼻に来て風邪気味だったのです。

こちらで総合カゼ薬を買いましたが、こちらの薬ってインフルエンザも風邪も同じ薬みたいです。

ということでレモン味のお湯に溶かすだけのかわいらしいレムシップという風邪薬というか飲み薬を買ったのですが、ものすごく効き目が強く半分しか飲んでないのに眠気がすごかったです。

やはり病院も待たなければいけないようなので、市販のクスリが充実してるんですね。。。


明日はPre-sessionalの時のコースメートと月1のご飯です。

今思うとPre-sessionalの時のクラスはとても居心地が良かったです。

Pre-sessionalに行くこと自体ちょっと悩みましたが、友達作りという面では本当に行って良かったです!

明日はタイ料理で癒されてきます。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR