進学先を決めました!

まだLSEとUCLの結果が来ないですが、もう良いかなと思い進学先を決めてしまいました!

University of London, King's College
MA Conflict, Security, and Development


に進学しようかと思います!

UCLで出しているコースはDevelopment Administration & Plannningというコースなのですが、これは完全に開発コンサル向けというかうちの会社のような仕事をしたい人向けのコースなので、私がやりたいこととはちょっと違うかもと思い始めてきて、UCLは悩みの選択肢から除外されていました。

ただやっぱりLSEは万が一受かった時、LSEの名前を捨てるのはもったいないなと悩んでいたんです。(とらぬ狸の皮算用ってやつですね。)

でもやっぱりDevelopment Studiesという専攻で1年間でどこまで専門性が作れるのか悩んだ時に、ちょっと専門を作るのは難しいんじゃないかなと思ったのです。

大学時代に何か専攻があって、その上でのDevelopment Studiesならとっても良いかと思うのですが、いかんせん国際教養学部という曖昧な学部卒業なものでCV上これと言った専攻が私にはないのです。

そして、LSEのDevelopment Studiesは比較的開発初心者向けかなというカリキュラムですよね。

なのでちょっとダブルマスターとかしない限り今までの私の経歴では専門性があると認めてもらえない気がします。

実際、仕事で見ていて思うのは開発業界の人で開発学専攻っていう人は結構少ない気がします。

開発学プラス教育とかどちらかというと教育に比重が置けている人がほとんどだし、そういう人が専門家と呼ばれるんでしょう。

SussexのIDSなんかは実務者対象だったりするので、1年でも濃いのかもしれないですね。

ちなみにうちの会社はSussexとEast Angliaの卒業生大多数です。笑。

そして一番大きいのは卒業してからを考えた時に、私のやりたい分野で求められてるのはPolitical ScienceやInternational Relations系の学位でした。

何回も書いていますが、Development Studiesはやっぱりフィールド向けの学問だと思うのです。

でも私は「世界平和を達成したい!」ので開発には拘りたいんです。


なのでKCLのConflict, Security, and Developmentのコースがやっぱり自分に向いているんじゃないかなと思ったのです。

KCLのコースが自分に向いていると思う理由を下記にまとめてみました。

・18歳の頃から平和や戦争について、海外の大学院で学びたかった

・KCLのWar Studiesが戦争研究や軍事研究においては、世界的権威であること

・School of Political Science and Public Policyの中のDepartmet of War Studiesなので、基本的にはPolitical Science分野の専攻であること

・学部時代に専攻がなかった私、あっても言語学だった私でも今からキャリアチェンジというかPolitical Science分野に関われること

・基本的にはPolitical ScienceやInternational Relationsを学ぶDepartmentだけど、コース自体には開発の要素も混じっている(しかも興味のある紛争だけに絞って学べる)こと

・ConflictとDevelopmentだけではなくて、Securityも学べてしまうことから色々なことに応用可能だと思ったこと(Securityを学べる大学って意外と少ないんです。)

・初めからWar Studiesと分野を絞っているので、各授業で割と細かく具体的事例について学べそうなこと

・ブログ等で追っている情報から留学生の大半は欧米圏からでアジアは珍しくマイノリティらしいことから、英語もスキルアップできそうなこと

・将来自分がやりたいことに一番直結していること

・自分の今学びたいことを全て叶えてくれる理想のコースであること



これだけ良い点をあげればもう迷うこともないですかね。笑。

大学の時は一切政治系の授業や国際関係はとっていなかったので、留学に向けて少しずつ専門分野の知識の準備をしていきたいと思います。

まず目標としては

・関連本を読んで、読みまくる!

・PCM研修を受け切る!

(・PM研修も時間が合えば受ける!)

です。

PCMはモニタリング・評価と計画・立案のどちらも受講予定です。

こちらも留学後のことを見据えて今とった方が授業の理解にも役立つだろうし、留学後のキャリアにも良いのではないかと思うので頑張ります!

やっぱり名前よりやりたいことが大事ですよね!と自分に言い聞かせてみます。笑。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR