もうすぐ卒業

11月中旬頃に成績がやっと確定し、それと同時に卒業が確定しました!

学部によってはテストの結果だけ先に出て、修論の結果のみ11月中旬という所もあるみたいですが、私の学部はテストも修論も11月中旬まで待たなければならなかったのでようやくという感じです。

私もしかしたらエッセイよりテストの方が得意なのかも!?と思ってしまうような結果でした。

何はともあれ卒業できて良かったです。

LSEは卒業できないということはあまりないというのは本当な気がします。

Transcriptに成績分布が総合成績と履修していたコースそれぞれと載っていたのですが、failしていた人はほぼいませんでした。

前に小耳に挟んだ話だとPhDに行きたい人は成績が良くないと無理なので、自らfailにしたりするそうです。


ということで、ぼちぼちロンドンに行く日が近づいています。

学部によって卒業式の日は違い、早い人は明日から卒業式なので既にロンドン入りしている人大多数です。

羨ましい。。。


私もパッキングに追われているのですが、中途半端な日数行くし冬なので、荷物が本当に大変!!!

卒業式に出るにはフォーマルな服装が必要&つまりヒールも必要だし、鞄も卒業式用にちょっと小さめのものも必要だし、そもそも冬物って薄手ニットとかシフォンっぽい素材って圧縮すると皺になるからもう圧縮しない!とかやってると荷物がとんでもない量に。。。

ホテルに泊まるわけでもないので、バスタオルも持ってかなきゃだし、かさばる冬物パジャマ等の強敵が私のスーツケースを陣取っています。

ジェラートピケとか絶対持っていけないみたいな感じです。笑。

こんなことになるなら誰かロンドンにいる人に冬物を預けていけば良かったと後悔。。。

結果、手荷物は2つになりました。。。


極力荷物は少なくしたいので、今回PCは持って行かずiPad miniのみで対応予定。

単なる旅行だったらそれでも良いのですが、あまりに長い休みを取っているのと、自分の担当している仕事の動きがこの時期激しすぎて、引き継いでいるとは言えメールを全く見ないというわけにはいかずメールは頻繁に見ないとなーと思っています。

というより新年になってたまりにたまったメールを処理するのは辛すぎるので、自分のためでもあります。

仕事だとかなり容量の大きいエクセルを使うことが多い&大画面じゃないと非常に見づらいというよりむしろ見れないので、iPad miniだとこの点は悩み所です。。。

でももうこの状態でPCは持っていけないし、休み中仕事をしなければいけない義務もないので諦めてます。

長期休みをとるとこの辺が大変です。。。

でもなぜか休職中の有給休暇も今年の有休に加算されていて、休みが全くないじゃん!とか思っていたけど(ロンドンに行くことで大量に休みを消化した私が悪いのですが)、ここにきて休みが超たくさんあることが発覚し、むしろどんどん使わないと消化できないじゃん!ということがわかって、休みはいつも結構消化する方ですが、今年はいつも以上に休みがたくさんある状態なので休みまくってみようともくろんでいる最中です♡
スポンサーサイト
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR