海外生活と髪

海外生活で困ることの一つと言えば髪の毛!

海外にいるアジア人女性のイメージは黒髪ストレートロング、ワンレンという感じで海外ドラマでもそういったアジア人女性が出てくることが少なくありません。

もちろんその髪が好きな方もいらっしゃるかと思いますが、私が思うにこの髪型は一番手入れが楽な髪型なのです。

なので、海外に住んでいると必然とこの髪型になってしまうのかなと。。。

今日は、ロンドン前最後の美容院に行ってきました。

とは言っても大きく何かをチェンジするわけではなく、髪のトーンを地毛と同じレベルにまで落として、前髪は伸ばしているので切れずにあとは少し軽くしてもらう程度。

実はロンドンで髪を黒くして生きていくことを想定して、半年前ぐらいから下準備で毎回カラーの時に黒を入れていたのです。(前が明るすぎて、何回も黒を入れておかないとすぐ茶色くなってしまうんです。涙。)

最近、本気でうっとおしいのが前髪なので、美容師さんに何か良いスタイリング方法ないですかね?と聞いたところ、前髪が耳にかかる長さに伸びるまで我慢するしかないねーとのこと。

みんな頑張ってアレンジしたり、ヘアバンドしたりしてるんだよーとのこと。

私も何だかんだ頑張って編み込んでみたり、ピンで留めたりしています。

こうなってくるとパリに行く前に前髪切ったことを激しく後悔しています。

まぁ何はともあれ私も黒髪ストレートロング、ワンレンを目指して頑張ろうと思います。

基本的に私は前髪あり茶髪、アイロンで巻く髪が好きなんですがね。。。

長さは肩につかないぐらいのボブぐらいが好みなのですが、これまた管理が難しい長さなのでこれも海外では無理ですね。

アメリカ時代は何だかんだで日本に予想以上に帰るタイミングがあったので、ものすっごい明るい髪に巻髪風デジタルパーマで何か一昔前の神戸とか名古屋な感じの髪でした。。。


ちなみにロンドンにも日系の美容室や日本人の美容師さんはたくさんいらっしゃいます。

私なりに色々と口コミ等くまなく調べたりもしました。

でもよくよく考えたところ、私は日本でも結構髪を切る場所にこだわっていると言いますか、私の髪はちょっと扱いが難しいのでやっぱりよく知らない所で髪を切るのは心配なのです。(今の美容室と美容師さんにはかれこれ6年以上お世話になっているのです。)

今の担当の美容師さんにも切っちゃダメだよって言われてるから、限界が来るまで切らないと思いますし年末までは切らないかと思います。


黒髪と言ったらやっぱり赤リップでしょ!と思うので、無駄に赤リップを買って帰ってきました。笑。

夏らしくくすみのない、鮮やかな赤を購入。

私の中で黒髪×赤リップ×デニム×白シャツ×ヒールは鉄板コーデです。笑。

黒髪×赤リップが似合う大人女子になりたいです!笑
スポンサーサイト

荷物送付完了

先日ようやくまとまった荷物を送ることができました!

私が利用したのはヤマトの単身赴任向けのサービスなのですが、最低9箱からの送付ということで9箱送らなくても良いのですが、値段は安くならないよーというものでした。

こればっかりは詰めてみないと何箱になるかよくわからないので、どうなることかと思いきやなんと大3箱、小1箱というものすごく少量の荷物になってしまいました。

もったいない!!!

こんなに余るんだったらカップラーメンとか消耗品とかもっと買って送ればよかったーでも実家に帰れる時間は1日だけ、しかも深夜に作業を始めたので、そんなことしている時間もなくという感じで諦めました。。。

まぁイギリスの寮の部屋にも一気にそんな荷物入らないよねと気を取り直して。

どちらかというと着いて1ヵ月後に手元に欲しいものたちの方が、早く手元に欲しいものなのでそちらの方が物が多くなりそうです。。。

本が多いですかね。

こちらはこれからパッキングです。

手荷物もこれから詰め始めるので、ここからまた大変ですね。

絶対何か忘れそう&重量オーバー&入りきらないがありそうです。

重量オーバーはお金払えば解消できますが、入りきらないはどうしようもないですからね。

私はヴァージンアトランティックを利用しますが、なんと手荷物で預けられるのは1つのみ!

これは結構衝撃と言いますか、最近利用していた航空会社はどこもエコノミーでも2個までは無料で預けることができました。

私は長期で海外に行く際は必ず2つ預けるので、今回は事前にオンラインで荷物の券を購入して預けたいと思います。。。


昨日から何となく27時間テレビを見ていたのですが、最後のSMAPの27曲ノンストップライブに感動してしまいました。

SMAPも若いという年齢ではないですし、この気候の中あの衣装で踊って歌って、しかも寝てなくては本当に大変だなーと思います。

しかもそれ以外の時間も本当にフルでバラエティをしていて、しかもきちんとツボを押さえていて感心してしまいました。

深夜3時頃のキムタクは私の知らないキャラのキムタクで好感度急上昇してしまいました。笑。

そして、私が日本にいない間は必ず自動予約で録画を撮りだめている大好きなキスマイBUSAIKUが、なんとスマップBUSAIKUで生放送するとのことだったのですが超面白かったです!

ここでもキムタクは流石でしたねー。

SMAPが特別好きなわけではないのですが、ここまでずっと人気な理由がすごくよくわかったし、頑張る姿勢を見てすごく刺激をもらいました!

一部しか見ていませんが、今年の27時間テレビはすごく楽しめました!

留学イベント&オリエンテーション

この間は留学関連のイベントに行ってきました!

2014年からイギリスに行く人向けのイベントなのですが、みんな若い!

学部のファウンデーションにこれから行きますとか学部交換留学ですという感じで、若いっていいなーと思いました。笑。

私も院に行く方数人と知り合えたので良かったです!

イギリス国内も旅行したいので、各地域に知り合いの方がいると楽しくて良いですよね(^ ^)


今日は地味に待ちに待っていた2014年9月始まりの手帳が手元に届きました!

7月中旬販売開始だったので、ギリギリゲットできて良かったです。

実は私結構原始的で、スケジュールは手書きの手帳でなければ管理ができないのです。

既にLSEからオリエン日程が送られてきているので、整理したくてしょうがなかったのです。。。

書き込んでみたところ、ヤバい!

一番最初の週は朝から晩までバタバタと色々なオリエンだったり登録だったりで、学生!って感じです。

オリエンも学部全体のオリエンとコース自体のオリエンがあります。

私はDESTINで開講するEconomicsのPre-sessionalも申し込んでいるので、それも受けるし必須でサンプルレクチャー的なものもあるようなので忙しいですね。


最近はフランス語もやっと形になってきてくれて、人間頑張ればどうにか少しずつ形になっていくんだなと実感できました。

フランス語も頑張って続けよう!

そしてReading Listも早く読まなければですね。。。

多分、渡英してからでないと時間なくて読めないというダメな感じになってしまったので、ロンドン行ってから頑張ります。涙。

海外に長期で出かける前はいつもバタバタしてしまい、なかなか改善されません。。。涙。

もっと余裕を持って出発できる人間になりたいです。

初TCF受験

今日は初TCFを受けてきました!

TCFというのはフランス語版TOEICのようなものです。

ホントにTOEICそっくりでビックリです!

有効期限のないDELF/DALFと違い、2年間の有効期限があります。

DELF/DALFは読む、書く、話す、聞くの4技能が問われますが、TCFは読む、聞くしか問われません。(お金を払えば追加で話す等の技能もチェックできるようですが。)

あとはDELF/DALFはあるレベルに対して合格、不合格という結果が出ますが、TCFはこれまたTOEICと同じ方式で点数だけが出ます。

なので自分の今の立ち位置を知るためにDELF/DALF前に受ける人が多いようです。

私は完全にレベルチェックのため。

パリに行った後に何かしらフランス語能力を客観的に判断したいと思い、時期的にTCFしか予定があわなかったので、パリに行く前に申し込んでおいたのでした。

なので、特にTCFのための勉強はしていません。


まず、会場はおなじみの日仏学院!

前にブログで東京会場ではなかったのかもですが、こじんまりとしていましたと書いてあったのですが、今回は結構受験者多数でした!

皆さん結構受けるんですねー6部屋ぐらいはありました。

身分証明書はパスポートでなくても、顏と名前がわかるものであればOK。

高校の時のテストのような感じでテスト開始。

最初はComprehension de Oraleから。(PCをフランス語に対応させてないので、アクソンテギュ等の記号は打てません。。。大目に見てください。)

いわゆるリスニングです。

空調の音が結構するので、リスニング中の30分は空調を止められてしまいました。

暑い。。。

そして、なんとリスニング中に結構大きな地震発生。

途中ちょっと集中できませんでした。

集中も何も普通に難しくてわからなかったのですが。。。

先に選択肢の内容を読もうと思えばできると思うのですが、それはあくまでできる人だけ!

私だと選択肢読むだけで時間がかかるうえに、下手したら選択肢の単語がわからないこともあります。

なので、基本は1問聞いて、あとは必死に短時間で答えを選択。

そんなに短時間で選択肢読むのも厳しいので、なかなか大変でした。


そして、次はMaitrise des structures de la langue。

いわゆる文法です。

これはきっとわかる人にはすごく簡単なんだと思いますが、私はまだ文法事項を全て終えていないのでここも結構厳しかったです。

ぶっちゃけ半分ぐらいは当て勘です。


最後はComprehension de Ecrite。

リーディングですね。

これが一番私にとっては楽でした。

文章もすごく難しいってものはなかったので、一番取り組みやすかったです。

ただ、量は多いのでフランス語初心者の私には読み切れませんが。。。

最近、不規則な生活で昨日もなかなか寝れず、眠くて眠くてその睡魔がリーディング中に襲ってきました。。。


そんなこんなで私にはまだ試験を受けるのは早いかなと実感した午前中でした。

それと同時にTOEICはそれなりにわかりつつ解いているので、私のフランス語と英語レベルは学習期間も違いますが、すごく差があるんだなと改めて実感しました。

結果はフランスまで送って採点されるらしく、バカンス中なので結果到着が遅くなるようです。

まぁ私は帰国するまで結果を取りに行けないので、結果が遅くなろうがあまり関係ないですが。。。


何かものすごく疲れた午前中でした。

夜は友達とお馴染みの新大久保で参鶏湯!

本格的参鶏湯は絶対ロンドンじゃ食べれない!

そして、なぜか流れでカラオケに。

私は2日連続のカラオケでした。

大久保は結構古めのカラ館しか今までなかったのですが、なんと隣にビッグエコーがオープン!

DAM派な私は断然ビッグエコーなので嬉しい!

最近、ビッグエコーは女子向けの女子のお家部屋を意識した、かわいいお部屋が多いんです。

最近のカラオケはすごいですね!


何だかんだで出国まであと約2週間です!

残りの日本生活しっかり満喫します!

ロンドンでジム通い

最近、荷物の件で一悶着あり、本当にバタバタした生活を送っています。

荷物の関係で、オランダ・ベルギー行きは諦めざるを得ないかもしれないことに。。。涙。

出国まで毎日バタバタですね。


さて、タイトルの通り私はロンドンでジムに行く必要がありそうです。。。

なぜかというと体重計にはもう怖くて乗れないのですが、絶対この1年で10kgは増えた気がするのです。

思えば去年の今頃は必死になってジムに通って運動して、社会人になってたるんできた身体をどうにか戻すことに成功しかけていたのですが、痩せるための目的が消失してしまいいつの間にか我慢せず食べる生活に。

特に年末は食べて食べて食べまくりました!笑

あと仕事中の甘い飲み物の嵐。。。

度重なる悪行が思い出されます。。。

学生の頃って今より全然痩せてたのですが、異常に食べてなかったんです。

今思うと健康に良くないのですが。。。

なので、普通に3食食べると当時より太るのは当たり前なのですが、私は普通の人よりも1回の食事量が多いので残念な太り方に。。。

あと太っても顔にはほとんど出てこないタイプ&お腹周りがゆったりした服ばっかり着ていたのでヤバさに気付かなかったのですが、今日去年着ていたタイトめなワンピを着てみようとしたらお腹周りが。。。

こういうのって自分だと徐々に体重も増えてるだろうし気付かないんですが、同じ服を着てみると一瞬でわかりますね。。。

かなりヤバい&太ったことをはっきり自覚しました。。。


でも、人付き合いをしていると太っちゃうのはしょうがないですかね。。。

学生の頃とかこんなに忘年会とかなかったし、お昼も今みたいにしっかり外食って感じではなかったので。。。


実はアメリカ時代は結構気にかけていて、アメリカでは大学のジムに登録して地道に通っていました。

街のホットヨガスタジオなんかにも行ったりしちゃってました。


パリでは日本にいる時より食べている気はなかったですし、毎日結構な距離を歩いていたのになぜか痩せず。。。

一回のポーションが多いからですかね。

そして、現在は毎日友達と外食状態なので痩せるのは不可能そうです。。。

はー。

でも、日本にいる間においしい物は食べておかなきゃですもんね。


ということで、ロンドンで寮の近くでジムを探してみました!

結構色々出てきました!

なので早速ちょっと慣れてきたらジム見学をしに行こうと思います!

基礎代謝も落ちかけてきているので、かなり頑張らなきゃ痩せないですね。涙。

体重計に定期的に乗らないとこうなることも後から大変になることもわかっていたのですが、どうしてもおいしく楽しくご飯を食べたくて、こんなことになってしまいました。

こういう管理はきちんと毎日少しずつしなきゃダメですね。

反省します。。。

悲しい

既にネット上では大きな騒ぎになっていますが、先ほどマレーシア航空撃墜のニューステロップが速報で流れました。

ロシアかウクライナかどちらかからはわからないですが。。。

どちらになるかによって、世論はだいぶ変わりますね。。。

国際法上は軍用機の領空侵入は撃墜まで許容されていますが、当たり前ですが例え領空侵犯をしようが民間航空機の撃墜は禁止されています。

いずれ国際司法裁判所に提訴することになるかと思いますが、今回はちょっと違う問題も絡んでいる&戦後稀にない大きな問題ですし、世界的に大きな問題になるでしょう。

マレーシア航空もなぜその航路を選んだのでしょうか。。。

いずれにしてもそういった議論する前に、犠牲者の方のご冥福をお祈りします。

マレーシア航空と言えば3月に事故がありましたが、スターアライアンス加入ですしスカイトラック社でも確か5つ星にランクされる航空会社だったと思います。

もう何が何だかわからないですね。

今回のことは本当に全世界を巻き込みかねない問題だと思いますが、同時にイスラエルとパレスチナでも現在衝突が激化しています。

本当にこういった紛争や衝突が続いてニュースでそういった情報を見るのは、悲しいです。

そして、日本は集団的自衛権が問題になっていますが、今回のことで何かしらこの問題に絡んだ対応をせざるを得なくなる可能性もありますね。

そんな可能性が出ない平和な世の中が一番良いのですが。

こういうのが嫌で見たくなくてわざわざ大学院まで行ってこういった分野の勉強をしようと決めましたしが、このご時世にこういった事件がおきるとなるとあまりにも無力ですね。

何にしても、少しでも紛争が世界からなくなることを祈っています。

フランス語個別レッスン

今日は会社の先輩と大好きな韓国料理に行ってきました!

久しぶりに色々な韓国料理食べれて嬉しかったです!

それにしても本当に先輩にはこの帰国期間中に7回ぐらい会っているんじゃないかという。笑。

ホント、私のリアルな姉と言っても過言ではないですね。笑。

今週金曜から来週の日曜まで、毎日友達とご飯の予定が入っています!

楽しみだけど、色々とヤバいです。笑。

でも友達との時間や身内との時間はプライスレスなので、ちょっと先のReading Listのことは忘れておこうって感じです。笑。


そして、昨日無事に免許を期日前更新してきました!

受付時間開始のちょっと前に行ったはずなのに&平日なのにめっちゃ混んでる!!!

むしろ受付時間開始後の方が空いているんではないか疑惑。。。

まぁどちらにしろ列には並ぶので、早く行った方が早く講習を受けられるのでそれにこしたことはないですね。

今回思わぬ落とし穴が!

私は今回は2回目の更新なので、車も1回も運転していないので優良講習30分を受ければ良かったはずなんです。

ただ、これはあくまで期日通りに更新を行った場合。

私の場合、期日前更新をしたため免許を取得してから5年経っていないので、なんと初回講習2時間を受けることに!

初回講習2時間は前に受けたのに。。。

これを2回受ける人はちょっと訳ありの人ばかりのようですね。。。

ということで、今回も免許の帯の色はゴールドにならずに青いまま帰宅。

次回はゴールドですかね。

いやでもホント落とし穴です。

30分だと思ってた講習が2時間だった時のショックはでかいですね。

でも、色々と飲酒運転やらタイムリーな話題だったので、有意義な時間でした。


そして、今日は久しぶりにフランス語の話題。

日本に帰ってきても懲りずにまだフランス語の個別授業をとっているんですが、これが結構負担になっています。

宿題も結構多かったりします。

あと、今回は個別なのでわからないとわかるまで、単語でも何でも教えてくれるので進みが遅くなってしまいお金がもったいないのです。

ということで、単語やリーディングはすべて予習をしてから授業に行っているんです。

そうすると大分授業もスムーズになるし、理解が深まります。

宿題もして予習もして単語帳に単語を書いてとかをやって、留学の諸々の手続き等を同時並行していると本当に時間が足りなくて眠くて眠くて毎日寝不足です。

最初書いた通り、Reading Listは完全にストップしています。。。

まぁ自分が好きでやっていることなので、何も言えないですけどね。

私の悪い癖なのですが、どんどん予定を詰め込んでしまうんです。

これまた自分でもおかしいと思うのが、追い込まれた方が何か良いかもっていうヤバい感覚を持っているので、これに限らず仕事でも何でも量もこなして質もしっかり保って評価された時はとてつもなく自己満足感というか達成感に浸るという感じで、生活のすべてにこんな考えが浸透しているんです。

自分で自分を疲れさせるのが得意と言いますか。。。

ロンドンでもフランス語は続けたいんですが、実際問題今みたいに週に6時間は難しいですね。

できても週3時間とかかなって気がします。(パリにいた頃はなんと週20時間&週35時間でした。苦笑。)

でも今フランス語を辞めるとこのまま終了な気がして、せっかくここまでやったのに全て無駄になってしまう気がするので辞めたくはないんです。

今日も先生にテキストが私にとって難しそうなのはよくわかるけど、テキストに関係ないフリートーキングは教科書のレベルよりはできている、すごくよく喋る方だと言われてちょっと嬉しくなりました。

少しだけ成果が見えてきた&形になってきたかも。。。

ということで続けないとダメなんです!

でも実際問題今度はマスターの授業もあるので、ちょっと様子を見ながらですかね。

最初の頃は特にリズムをつかめるまでは大変だと思いますし。。。

でもちゃんとロンドンにもパリで買ったフランス語の教科書、日本で買った参考書等は持っていく予定です!

何で私はいつもこう無理なスケジュール感をたててしまうんだろうという感じなのですが、私ならできる!と信じて頑張ります。。。

パッキング

最近、GLAYのBLEEZEといきものがかりのラブソングは止まらないよばっかり聴いています。

こういう夏っぽい爽やかな曲良いですよねーいきものがかりの歌は能年ちゃんの透き通ったカルピスCMがかわいすぎます!

そしてGLAYはGLAY EXPOが、この夏東北で開催されます!

春にはおそらく東京ドームが。。。

私、12歳から今までEXPOは必ず参戦してきて、ライブもツアーがあれば日本各地色々行ってが当たり前だったのに、今年は行けないんですね。。。

でも、ここで色々動画とか観たり中途半端に色々聴いたり思い出したりしたら、ライブ行きたくなっちゃうからここは我慢!

ライブにもGLAYにも数えきれないぐらい大切な思い出がたくさんあるけど、辛くなるまで絶対思い出しません!


さて、留学準備もだいぶ大詰めに入ってきました!

何だかんだであと2週間ぐらいで出国です。

パリから帰ってきて、まだ2週間というのも信じがたいですね。

すっかり元の生活に落ち着いちゃってます。

明日は免許センターに行ってきます!

期間前更新というやつですね。

海外滞在等が理由で更新ができない場合は、事前に更新できるようです。

これは知らなかった!

ちゃんと調べておいて良かったー危うく免許更新に合わせて帰る勢いでした。笑。

免許センターって駅から遠いんですよね。

明日はもっと暑いみたいだし、気持ち的に全くノリ気ではないです。。。


そして、荷物のパッキングも大詰めです!

とにかく私のマンションは狭いので、荷物の段ボールが全部置けないので適宜実家に送ってます。笑。

ということで、実家にも一度戻らなければいけないことに。。。(近いんですが、こんなに暑いと。。。)

ちなみにイギリスに送れないものは、処方箋の必要な薬だそうです。

これは結構死活問題の方も多いのでは???

あと紛らわしいのがカイロがダメと書いてあったり。。。

これは、使い捨てカイロであれば問題ないみたいですよ。

何かもっと本格的な温まってしまうものがダメだそうです。

カイロとか普段買っても結局使わないで終わってしまって家で数個発見されたので、一応送っておこうかなと。笑。

持って行くものがありすぎて頭の中がパニックになりつつあります。

これはさっさと荷出しする方が気持ち的に悩まなくて楽ですね。


あと忘れそうなのが保険!

ネットで加入できるとか書いてあるのに、なぜか加入できない。。。

これは問い合わせをしなければと思いつつ、いつも問い合わせ時間が過ぎてしまい結局問い合わせができないという。。。


私は果たして残り2週間ですべて準備できるのでしょうか。

激しく不安です。

旅のプランニング

何だかやっぱりPre-sessionalが終わってからマスター始まるまでちょっと時間があるので、旅行に行きたい熱が!

私にとって「今しかできない」と「やらなきゃ後悔する」という言葉は、行動力のトリガーのようです。

ちなみに私はスティーヴ・ジョブズのスタンフォードで行われたスピーチが大好きですが、彼は毎朝もし明日死ぬとして、今日が最後だったら、本当に今日やろうと思っていることをやるか。もしちょっとでも疑問があったら、今日やることを考え直すそうです。

Stay Hungry, Stay foolishは私の中にも常に留めておきたい格言です!


そんなこんなでマスター前の9月中旬ぐらいしか時間がない&今から予約しないと間に合わないかもー的な軽い気持ちでExpediaを見てみました。

行先はベルギーとオランダ。

行きたい都市はブリュッセル、ブルージュ、アントワープ、アムステルダム、ユトレヒトです。

完全1人旅です。

食事とか困るので1人旅は好きではないのですが、行ってくれる人が見つからない(←当たり前)のでいたしかたなく。。。

最初オランダに行きたい!と思ったのですが、飛行機恐怖症なので鉄道を調べたらちょっとやはり遠いので&ベルギー乗り換えだったのでついでに入れてみました。

調べた結果。

アムステルダムはホテルが異常に高い!

何か普通に1泊12万円代とかあるんですけど!(スイートってわけじゃないと思います。)

むしろ1泊2万3万出しても微妙な感じなようで。。。

何これ!

そして完全に運河と風車とチューリップのイメージでしたが、オランダはドラッグと売春が合法なので色々とユニークな街なことが発覚!

飾り窓地区とか行ってみたいですねーでも女1人でふらつくのは結構抵抗がある&観光地化されているとは言え治安はよろしくないと思うので、行くとしてもウォーキングツアーが開催されているようなのでそれに参加したいです。

ユトレヒトは完全にミッフィー目当て!

ミッフィーが特別好きなわけではないのですが、信号のライトがミッフィー型だったりかわいいんです!

そして、ベルギー。

ベルギーはブリュッセルよりブルージュが良いという口コミを見たので、そちらも足を延ばしたいなと。

ブリュッセルは友達が駐在しているので、ご飯とか行ければ良いな。。。

ちなみにブリュッセルのホテルはアムステルダムと違って、普通です。

結構良いホテルで2万円ぐらい。

ちょっと安心。


とこんな感じで、妄想は膨らみます。(まだ妄想段階です。笑。)

スペインに一番行きたいと言いつつ、なぜかオランダ・ベルギーに。。。

でもスペインも留学期間中のどこかでは絶対行きたいですが。。。

イスラエル・パレスチナ旅行をしたいと言いつつ、何だかんだ全く違う所に旅行しているので私は本当に行きたい所はなぜかもったいつけてとっておくという性格のようです。。。

日本から友達が夏休み使って、オランダとベルギー来てくれないか聞いてみようかなー。笑。

ビザ取得

今日やっと重い腰をあげてビザセンターにパスポートを取りに行ってきました。

特に待ち時間もなく、すぐ受け取りができました。

ビザも無事確認できました。

ビザの写真って当日その場で撮った写真を使われるんですね。。。

まるで免許センターです。。。

私はてっきり用意していった写真を使うのかと思っていました。(アメリカのビザは用意した写真を使うので。。。)

そして、すっかり忘れていたのですが、イギリスって入国審査が厳しいみたいですね!

入国審査に色々書類が必要なようで。涙。

はー本当にバタバタしちゃいますね。。。

服装にも結構厳しいという噂もあり?、私基本的にいつも飛行機乗る時はすっぴんメガネ&スエットパンツ&パーカー&Tシャツなんですが、すっぴんメガネはどうしようもないにしろスエットは辞めようかなとちょっと思ってきました。。。

でも、飛行機の中寒いし長時間乗るからスエットの方が楽なんですよね。

イギリスって進学先がスポンサーライセンスに登録されている場合は、ビザ用の提出書類が本当に少なくてアメリカの時より楽!って思ってたんですが、アメリカより入る時に持って行く書類は多いような。。。(アメリカの時はビザの他にI-20という別紙がありましたが。。。)

これもまたサイトによって必要と言われている書類が違う!

混乱が。。。

確かにパリからロンドンに2日行くだけでも、何か結構色々入国審査で聞かれたなー。

ますますReading Listに手がまわらないですね。涙。

でも基本的に日本のパスポートは信頼性が高いので、そんなに厳しくはないとは思いつつ。。。


そして話は変わりますが、世界行ってみたらホントはこんなトコだったが大好きな私は録画を毎回していて、さっきこの間のオランダ編を観たんですが超素敵!

これは絶対行きたい!

イギリスからもとっても近いので絶対行こう!

むしろPre-sessional終わってからマスターまでの期間ちょっと時間あるから、この期間にふらっとベルギーとオランダをくっつけて行こうかなーぐらいな感じです。笑。

というかこの期間ぐらいじゃないと心に余裕を持って旅行できないですよね^ ^;

そして、ヨーロッパは今はとてつもなく日が長いので、逆に言うと冬は陽が落ちるのが早いし寒いのでやっぱり観光に向くのは夏なんですよね。

今は夜10時過ぎまで、昼のような明るさなのでそんなに夜ちょっと遅くなっても気持ち的にまだマシでした。


そして、昨日は後輩と原宿のとっても良い感じのおいしいメキシカンでディナーしてきました!

彼女はカナダの大学を卒業したので、すっかり考えが欧米ナイズされていてやっぱりどこで大学生活を送るかによって考えって変わるんだなーって思いました。

留学辛いあるあるも、ほぼほぼ同じことを共有できて、とっても盛り上がりました!

彼女は4年間カナダにいて卒業もしているので、私より絶対辛いことも多かったと思いますが、絶対長期で大学に行った人にしかわからないよねって言う辛さがあるので、これを共有できるのは嬉しいです。笑。

でもすごくしっかりした大人の女性になっていて、私も刺激をもらいました!

また私が一時帰国したらご飯行きたいなー。
プロフィール

疲れたむーみん

Author:疲れたむーみん
27歳からのLSE留学について綴ります。
2014-15にかけてMSc in Development Studiesに在籍します。
平和構築よりで開発学を学びたいです。
座右の銘は「努力した者が成功するとは限らない。しかし成功する者は皆努力している。」by ベートーベンです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR